「Apple TV」にミラーリングする方法!iPhone、iPod touch、iPad、Macから

今回は、「Apple TVにミラーリングする方法」についてご紹介します。

iPhoneやiPad、Macを使っていると、画面をテレビに映し出したい時があると思います。

そんな時は、「AirPlayミラーリング」が便利です。

「AirPlayミラーリング」は、iPhone、iPod tocuh、iPad、Macの画面をそのままテレビに映し出すことができる機能です。

「AirPlayミラーリング」は、変換アダプターや有線接続などは必要なく、Apple TVがあれば利用できます(ミラーリングのみならオフラインでも可能)

そんなわけで今回は、iPhone、iPod touch、iPad、MacからApple TVにAirPlayミラーリングをする方法について見ていきましょう。

Apple TVにミラーリングする方法

AirPlayミラーリングとは?

そもそも、「AirPlayミラーリング」とは何なのでしょうか。

「AirPlayミラーリング」は、iPhone、iPod touch、iPad、Macに表示されている画面を、テレビの画面にそのままワイヤレスで映し出す機能です。

「AirPlayミラーリング」は、Apple TV、またはAirPlay対応スマートテレビ(SONY、LG)で利用することができます。

「AirPlayミラーリング」を使うことで、iPhone、iPod touch、iPad、Macに表示されている、ホーム画面、Webサイトの画面、プレゼンテーションの資料、アプリの画面などをテレビやスクリーンでそのまま見ることができます。

そのため、家庭での利用はもちろん、職場でのプレゼンテーションや、学校での授業などにおいても「AirPlayミラーリング」は活躍します。

このように、「AirPlayミラーリング」は、ワイヤレスでデバイスの画面をそのまま映し出せる機能となっています。

Apple TVにミラーリングするには

続いては、実際に「Apple TVにミラーリングする方法」について見ていきます。

「Apple TV」で「AirPlayミラーリング」を利用するには、送信元となるiPhone、iPod touch、iPad、Macと、送信先のApple TVを同じネットワークに接続するか、オフラインの場合はデバイスを近づけることで利用できます。

写真やビデオを「Apple TV」にAirPlay再生する場合は、Wi-Fiや有線LANが必要ですが、ミラーリングだけが目的の場合はオフラインでも利用することができます

「Apple TV」の利用には、HDMI接続ができるテレビ、モニター、スクリーンなどが必要になります。

もしも「Apple TV」を外に持ち出してAirPlayする場合は、事前に「Apple TV」の初期設定を完了させておきましょう。

職場や教育機関などで利用する場合も、「Apple TV」を電源に接続してテレビやスクリーンに繋ぐだけでミラーリングを利用できます

もちろん、第3者に勝手に接続されないように、設定でアクセス範囲を変更することも可能です。

次は、iPhone、iPod touch、iPad、Macの、それぞれのデバイスからミラーリングする方法について見ていきます。

iPhone、iPod touchからミラーリングする方法

▲まずは、「iPhone、iPod touchからミラーリングする方法」について見ていきましょう。

はじめに、「AirPlayミラーリング」を行いたいiPhone、iPod touchから、「①コントロールセンターを表示」します。

コントロールセンターは、iPhone X以降であれば画面右上から下へスワイプ、旧iPhoneやiPod touchであれば画面下から上へスワイプすることで表示できます。

▲iPhone、iPod touchでコントロールセンターを表示したら、「画面ミラーリング」の項目をタップしましょう。

▲「画面ミラーリング」をタップしたら、AirPlayミラーリングを行いたいApple TVを選択します。

この時、Apple TVが表示されない場合は、デバイス間の距離を近づけるか、Apple TV側のAirPlay設定を見直しましょう

また、設定によっては初回のAirPlayミラーリング時にPINコードの入力が必要になるので、Apple TVに表示された4桁のコードを入力しましょう。

以上が、「iPhone、iPod touchからミラーリングする方法」になります。

iPadからミラーリングする方法

▲続いては、「iPadからミラーリングする方法」について見ていきましょう。

まずは、AirPlayミラーリングをしたいiPadから「①コントロールセンターを表示」します。

iPadのコントロールセンターは、画面の右上から下へスワイプすることで表示できます。

▲iPadでコントロールセンターを表示したら、「画面ミラーリング」の項目をタップしましょう。

▲「画面ミラーリング」をタップしたら、AirPlayミラーリングを行いたいApple TVを選択します。

この時、Apple TVが表示されない場合は、デバイス間の距離を近づけるか、Apple TV側のAirPlay設定を見直しましょう

また、設定によっては初回のAirPlayミラーリング時にPINコードの入力が必要になるので、Apple TVに表示された4桁のコードを入力しましょう。

以上が、「iPadからミラーリングする方法」になります。

Macからミラーリングする方法

▲続いては、「Macからミラーリングする方法」について見ていきましょう。

まずは、AirPlayミラーリングをしたいMacの、画面右上のバーに表示されている「AirPlayアイコンを選択」しましょう。

テレビのようなアイコンがAirPlayのアイコンになります。

▲「AirPlayのアイコン」を選択すると、AirPlayミラーリングを行うことができるApple TVが表示されるので、選択します。

この時、Apple TVが表示されない場合は、デバイス間の距離を近づけるか、Apple TV側のAirPlay設定を見直しましょう

また、設定によっては初回のAirPlayミラーリング時にPINコードの入力が必要になるので、Apple TVに表示された4桁のコードを入力しましょう。

以上が、「Macからミラーリングする方法」になります。

▼AirPlayミラーリングができる「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/11/26 13:36:01時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『Apple TVにミラーリングする方法!iPhone、iPod touch、iPad、Macから』についてご紹介しました。

このように、iPhone、iPod touch、iPad、Macから、Apple TVに簡単にAirPlayミラーリングをすることができます。

AirPlayミラーリングを使うことで、iPhone、iPod touch、iPad、Macの画面をテレビの大画面に映し出すことや、Macのサブディスプレイとして使うこともできます。

皆さんも、「AirPlayミラーリング」を使って、さまざまなことに活用してみてはいかがでしょうか。