映画「ソウルフル・ワールド」がDisney+で見放題配信!20年12月25日より

映画「ソウルフル・ワールド (Soul)」が、定額動画配信サービスの「Disney+ (ディズニープラス)」で見放題配信されます。

映画「ソウルフル・ワールド」は、COVID-19の影響により、日本を含め世界でも劇場未公開作品となっています。

Disney+の映画「ソウルフル・ワールド」は、2020年12月25日より配信開始予定です。

もちろん、すでに「Disney+」に加入している方は、配信が始まり次第見放題で視聴できますし、まだ加入していない方も登録すれば見放題で視聴できます。

ちなみに、「実写版ムーラン(2020)」では追加課金が必要でしたが、「ソウルフル・ワールド」は追加課金なしで見放題で視聴できます

「Disney+」は、月額¥700(税別)で利用できます。

日本版「Disney+」は、iPhone、Android、iPad、Windows、Mac、Apple TV、Fire TV、Chromecast、ドコモテレビターミナルなどのデバイスで視聴できます。

そんなわけで今回は、Disney+で見放題配信される映画「ソウルフル・ワールド」について見ていきましょう。

視聴はこちら: Disney+

映画「ソウルフル・ワールド」がDisney+で見放題配信!20年12月25日より

映画「ソウルフル・ワールド (Soul)」は、ピクサー・アニメーション・スタジオの長編映画22本目として製作され、ディズニーの配給で2020年6月にアメリカで劇場公開の予定でしたが、COVID-19の影響で中止となり、代わりにDisney+でアメリカ、日本ともに2020年12月25日より配信が開始されます。

「ソウルフル・ワールド」の上映時間は100分、レーティングはG(年齢制限なし)となっています。

監督は、「モンスターズ・インク」、「カールじいさんの空飛ぶ家」、「インサイド・ヘッド」などのピート・ドクターが務めています。

声優キャストには、「ジャンゴ 繋がれざる者」、「ベイビー・ドライバー」などのジェイミー・フォックス、「ミーンガールズ」、「ベイビーママ」などのティナ・フェイ、ミュージシャンのクエストラブ、「クリード」などのフィリシア・ラッシャッド、「ワンダー 君は太陽」などのダヴィード・ディグス、「ブラックパンサー」などのアンジェラ・バセット、「マンダロリアン」などのリチャード・アイオアディらが出演しています。

ソウルフル・ワールド (Soul)」の辛口レビューサイトであるロッテン・トマトズの批評家スコアは100%となっています(参考: SOUL)。

このように、「ソウルフル・ワールド」は一度は見ておきたい映画となっています。

Disney+の視聴は、iPhone、Android、iPad、Windows、Mac、Apple TV、Fire TV、Chromecast、ドコモテレビターミナルなど、幅広いデバイスに対応しています。

「ソウルフル・ワールド」は、Disney+で独占配信されるため、他の動画配信サービスなどではしばらくの間は視聴できません。

Disney+は月額¥700(税別)で利用可能です(支払いはdアカウントより)。

視聴はこちら: Disney+

▼Disney+がテレビで見れる「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/11/26 13:36:01時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『映画「ソウルフル・ワールド」がDisney+で見放題配信!20年12月25日より』についてご紹介しました。

このように、「ソウルフル・ワールド」が定額動画配信サービスの「Disney+ (ディズニープラス)」で独占配信されるので、見放題で視聴することができます。

「Disney+」は、いつでもどこでも、好きな環境・デバイスで視聴することができます。

そしてもちろん、「ソウルフル・ワールド」の他にも、Disney+では数多くの映画・ドラマが配信されています。

さらに今後もさまざまな新作映画・ドラマが続々とDisney+で配信されます。

皆さんも、Apple TV+で「ソウルフル・ワールド」や、映画、ドラマ、ドキュメンタリーなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

視聴はこちら: Disney+