映画「ウルフウォーカー」がApple TV+で見放題配信!20年12月11日より

映画「ウルフウォーカー (Wolfwalkers)」が、定額動画配信サービスの「Apple TV+ (アップル・ティーヴィープラス)」で見放題配信されます。

映画「ウルフウォーカー」は、日本で2020年10月に劇場公開されました。

Apple TV+の映画「ウルフウォーカー」は、2020年12月11日より配信開始予定です。

映画「ウルフウォーカー」はアップルオリジナル作品のため、AmazonやNetflixでは配信される予定がなく、Apple TV+の独占配信となっています。

もちろん、すでにApple TV+に加入している方は、配信が始まり次第見放題で視聴できますし、まだ加入していない方も登録すれば見放題で視聴できます。

「Apple TV+」は、月額¥600またはApple Oneに加入すると利用できます。

「Apple TV+」は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TV、PCブラウザ、スマートテレビ、Fire TV、PlayStationなどのデバイスで視聴できます。

そんなわけで今回は、Apple TV+で見放題配信される映画「ウルフウォーカー」について見ていきましょう。

視聴はこちら: ウルフウォーカー – Apple TV+

映画「ウルフウォーカー」がApple TV+で見放題配信!20年12月11日より

映画「ウルフウォーカー (Wolfwalkers)」は、Cartoon SaloonとMelusine Productionsが製作する2Dアニメ映画で、2020年9月にトロント国際映画祭で公開され、10月に日本で劇場公開、12月11日にApple TV+で配信されます。

「ウルフウォーカー」の上映時間は103分、レーティングはG(年齢制限なし)となっています。

監督は、「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」、「預言者」などのトム・ムーアが務めています。

声優キャストには、オナー・ニーフシー、エバ・ウィッタカー、「ロード・オブ・ザ・リング」、「ゲーム・オブ・スローンズ」などのショーン・ビーン、「博士と彼女のセオリー」、「マジック・イン・ムーンライト」などのサイモン・マクバーニーのほか、マリア・ドイル・ケネディ、トミー・ティアマン、ジョン・ケニーらが出演しています。

このように、「ウルフウォーカー」は一度は見ておきたい映画となっています。

Apple TV+の視聴は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TV、PCブラウザ、スマートテレビ、Fire TV、PlayStationなど、幅広いデバイスに対応しています。

「オン・ザ・ロック」は、Apple TV+のオリジナル作品として独占配信されるため、他の動画配信サービスなどでは視聴できません。

Apple TV+は月額¥600またはApple Oneに加入すると利用可能で、App Store & iTunesギフトカード、クレジットカード、デビットカードやKyashでの支払いにも対応しています。

また、Apple TV+は「ファミリー共有」にも対応しているので、1つの支払いで家族アカウント6人まで視聴することができます。

▼視聴はこちら: ウルフウォーカー – Apple TV+

▼Apple TV+がテレビで見れる「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/11/26 13:36:01時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『映画「ウルフウォーカー」がApple TV+で見放題配信!20年12月11日より』についてご紹介しました。

このように、「ウルフウォーカー」が定額動画配信サービスの「Apple TV+ (アップル・ティーヴィープラス)」で独占配信されるので、見放題で視聴することができます。

「Apple TV+」は、いつでもどこでも、好きな環境・デバイスで視聴することができます。

そしてもちろん、「ウルフウォーカー」の他にも、Apple TV+では数多くの映画・ドラマが配信されています。

さらに今後もさまざまな新作映画・ドラマが続々とApple TV+で配信されます。

皆さんも、Apple TV+で「ウルフウォーカー」や、映画、ドラマ、ドキュメンタリーなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

視聴はこちら: ウルフウォーカー – Apple TV+