「Apple Watch」のポイントカード2選!Apple Pay対応

今回は、「Apple Watchのポイントカード」についてご紹介します。

アップルの販売するスマートウォッチである「Apple Watch (アップル・ウォッチ)」は、さまざまなことができる便利なデバイスです。

そんな「Apple Watch」なのですが、iPhoneと同様に「Apple Pay (アップル・ペイ)」の機能を使うことができます。

そして、「Apple Pay」を使うことで、「Apple Watch」でポイントカードを使うこともできるのです。

そんなわけで今回は、「Apple Pay」で使える「Apple Watchのポイントカード」について見ていきましょう。

「Apple Watch」のポイントカード2選

Apple WatchはApple Pay対応のポイントカードが使える

「Apple Watch」では、「Apple Pay」に対応するポイントカードを使うことができます。

「Apple Pay」は、NFC(Felica)の非接触型決済を使うため、QRコードやバーコードは使用しません。

「Apple Watch」の「Apple Pay」は、「Apple Watch」のサイドボタンをダブルクリックして対象のポイントカードを選択することで利用できます。

「Apple Watch」の「Apple Pay」でポイントカードを使うためには、レジで「Apple Payで」と口頭で伝える必要があるようです。

続いては、実際に「Apple Watchのポイントカード」について見ていきましょう。

Apple Watchのポイントカード1. Pontaカード

1つ目のApple Watchのポイントカードは、「Pontaカード」です。

「Pontaカード」は、株式会社ロイヤリティ マーケティングが運営するポイントカードです。

「Pontaカード」は、ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100などの店舗で利用できます。

「Apple Watch」で「Pontaカード」を利用するには、事前に「Pontaカード(公式)」のアプリをお使いのiPhoneにインストールしする必要があります。

ダウンロード: Pontaカード(公式)

「Pontaカード(公式)」のアプリをインストールしたら、「Apple Walletに追加」を選択して「Apple Pay」で利用できるようにしましょう。

「Pontaカード」を「Apple Pay」に追加したら、あとは「Apple Watch」のサイドボタンをダブルクリックして「Pontaカード」を選択することで利用できます。

「Apple Pay」で「Pontaカード」を使うためには、レジで「Apple Payで」と口頭で伝える必要があるようです。

以上が、「Apple WatchでPontaカードを使う方法」になります。

Apple Watchのポイントカード2. dポイントカード

2つ目のApple Watchのポイントカードは、「dポイントカード」です。

「dポイントカード」は、NTTドコモが運営するポイントカードです。

「Apple Watch」の「dポイントカード」は、ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100などの店舗で利用できます。

「Apple Watch」で「dポイントカード」を利用するには、事前に「dポイントクラブ」のアプリをお使いのiPhoneにインストールしする必要があります。

ダウンロード: dポイントクラブ

「dポイントカード」のアプリをインストールしたら、「Apple Walletに追加」を選択して「Apple Pay」で利用できるようにしましょう。

「dポイントカード」を「Apple Pay」に追加したら、あとは「Apple Watch」のサイドボタンをダブルクリックして「dポイントカード」を選択することで利用できます。

「Apple Pay」で「dポイントカード」を使うためには、レジで「Apple Payで」と口頭で伝える必要があるようです。

以上が、「Apple Watchでdポイントカードを使う方法」になります。

ポイントカードはiPhoneでコード表示の方が便利?

「Apple Watch」では、「Apple Pay」を使うことで、「Pontaカード」や「dポイントカード」といったポイントカードを使うことができます。

しかしながら、ポイントカードを使うたびに毎回レジで「Apple Payで」と伝えなければならないのは面倒ですし、レジ担当の人によってはうまく対応できずに時間がかかってしまう場合もあります。

また、そもそも「Apple Pay」を使ったポイントカードに対応している店舗が、ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100といったローソン系しかないこともイマイチです(20年12月時点)。

やはり、現状ではポイントカードを使う際は、iPhoneのアプリからバーコードを表示して読み取ってもらうことが確実で便利だと思います。

もちろん、「Apple Pay」のポイントカードに対応する店舗が今後増えていけば、「Apple Watch」でポイントカードを使うのもアリになるかもしれません。

▼お得な「Apple Watch SE」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥32,780 (2021/04/11 10:17:45時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「Apple Watch」のポイントカード2選!Apple Pay対応』についてご紹介しました。

このように、「Apple Watch」の「Apple Pay」に対応するポイントカードは、Pontaカード、dポイントカードなどがあります。

「Apple Watch」の「Apple Pay」でポイントカードを使うためには、レジで口頭で「Apple Payで」と伝える必要があります。

「Apple Watch」の「Apple Pay」でポイントカードが使える店舗はローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100のみとなっています(20年12月時点)。

やはり、現状ではポイントカードはiPhoneのアプリでバーコードを表示して読み取ってもらった方が確実で便利なのではないでしょうか。

もちろん、今後「Apple Pay」のポイントカードに対応する店舗が増えれば、「Apple Watch」でポイントカードを使うことも便利になると思います。

果たして、「Apple Pay」のポイントカードの対応は今後どうなていくのか、注目ですね。