「Netflix」オリジナルの日本国内映画5選!制作順にまとめ

今回は、「Netflixオリジナルの日本国内映画」についてご紹介します。

定額動画配信の「Netflix (ネットフリックス)」と言えば、世界1億9千万人以上の会員数を誇る超人気サービスです。

そんな「Netflix」の魅力は、何といっても独占配信となるオリジナル作品です。

すでに、海外では「ROMA/ローマ」、「マリッジ・ストーリー」、「アイリッシュマン」、「Mank/マンク」といったオリジナル映画が作られてきました。

そして、最近は日本オリジナルの国内映画である「愛なき森で叫べ」、「泣きたい私は猫をかぶる」などが配信されました。

そんなわけで今回は、Netflixの日本のオリジナル国内映画にはどんな作品があるのか、今後どんな作品が配信予定かを制作順に見ていきましょう。

※今回はドラマや、海外制作のものは含めていません。

「Netflix」オリジナルの日本国内映画5選

Netflixオリジナルの日本国内映画1. 愛なき森で叫べ

1つ目のNetflixオリジナルの日本国内映画は、「愛なき森で叫べ」です。

「愛なき森で叫べ」は、TKDが制作し、2019年10月11日から配信が開始されました。

「愛なき森で叫べ」の上映時間は152分となっていて、レーティングは大人向けとなっています。

脚本・監督は「愛のむきだし」、「冷たい熱帯魚」などの園子温が務めています。

キャストには、「アウトレイジ」、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」などの椎名桔平、「アウトレイジ」、「コードブルー」などの椎名桔平、「全裸監督」、「キングダム」などの満島真之介、「相棒 season19」などの日南響子、「子どもたちをよろしく」などの鎌滝えりのほか川村那月、中屋柚香らが出演しています。

映画・ドラマのレビューサイト「Filmarks (フィルマークス)」の評価は3.1/5となっています(参考: 愛なき森で叫べ)。

視聴はこちら: Netflixで「愛なき森で叫べ」を観ましたか?

Netflixオリジナルの日本国内映画2. 泣きたい私は猫をかぶる

2つ目のNetflixオリジナルの日本国内映画は、「泣きたい私は猫をかぶる」です。

「泣きたい私は猫をかぶる」は、スタジオコロリドが制作し、2020年6月18日から配信が開始されました。

「泣きたい私は猫をかぶる」の上映時間は105分となっていて、レーティングはG(年齢制限なし)となっています。

脚本は、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」、「空の青さを知る人よ」などの岡田麿里が務めています。

監督は、「美少女戦士セーラームーン」、「おジャ魔女どれみ」などの佐藤順一と、柴山智隆が務めています。

声優キャストには、「女王の教室」、「14歳の母」などの志田未来、「東京喰種トーキョーグール」、「四月は君の嘘」などの花江夏樹、「けいおん!」、「TIGER & BUNNY」などの寿美菜子、「黒子のバスケ」、「文豪ストレイドッグス」などの小野賢章、「アイドルマスター SideM」などの駒田航、「王様ゲーム The Animation」などの永野由祐らが出演しています。

映画・ドラマのレビューサイト「Filmarks (フィルマークス)」の評価は3.5/5となっています(参考: 泣きたい私は猫をかぶる)。

視聴はこちら: Netflixで「泣きたい私は猫をかぶる」を観ましたか?

Netflixオリジナルの日本国内映画3. 彼女

3つ目のNetflixオリジナルの日本国内映画は、「彼女」です。

「彼女」は、2021年春より配信開始予定です。

監督は、「軽蔑」、「彼女の人生は間違いじゃない」、「ここは退屈迎えに来て」などの廣木隆一が務めています。

キャストには、「進撃の巨人 (実写版)」、「奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール」などの水原希子、「窮鼠はチーズの夢を見る」などのさとうほなみらが出演しています。

視聴はこちら: Netflixで「彼女」を観ましたか?

Netflixオリジナルの日本国内映画4. ボクたちはみんな大人になれなかった

4つ目のNetflixオリジナルの日本国内映画は、「ボクたちはみんな大人になれなかった」です。

「ボクたちはみんな大人になれなかった」は、2021年より配信開始予定です。

監督は、「恋のツキ」などの森義仁が務めています。

キャストには、「世界の中心で、愛をさけぶ」、「モテキ」などの森山未來らが出演しています。

視聴はこちら: Netflixで「ボクたちはみんな大人になれなかった」を観ましたか?

Netflixオリジナルの日本国内映画5. 浅草キッド

5つ目のNetflixオリジナルの日本国内映画は、「浅草キッド」です。

「浅草キッド」は、2021年冬より配信開始予定です。

監督は、「劇団ひとり」などの劇団ひとりが務めています。

キャストには、「探偵はBARにいる」などの大泉洋、「誰も知らない」などの柳楽優弥らが出演しています。

▼テレビでNetflixが見れる「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2021/01/22 14:02:17時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「Netflix」オリジナルの日本国内映画5選!制作順にまとめ』についてご紹介しました。

このように、「Netflix」では、愛なき森で叫べ、泣きたい私は猫をかぶる、彼女、ボクたちはみんな大人になれなかった、浅草キッドなどの日本国内のオリジナル映画が配信されています。

おそらく、今後も「Netflix」では日本国内のオリジナル映画が続々と配信されると思います。

皆さんも、「Netflix」で日本国内のオリジナル映画の視聴を楽しんでみてはいかがでしょうか。