映画「海獣の子供」がNetflixで見放題配信!21年2月1日より

映画「海獣の子供」が、定額制動画配信サービスの「Netflix (ネットフリックス)」で見放題配信されることが確認できました。

映画「海獣の子供」は、日本で2019年6月に劇場公開されました。

Netflixの映画「海獣の子供」は、2021年2月1日より配信開始されます。

映画「海獣の子供」は、AppleやAmazonでもレンタルできますが、価格が¥400ほどするので(21年1月19日時点)、Netflixで見放題視聴するとお得になります(参考: 海獣の子供)。

もちろん、すでにNetflixに加入している方は、配信が始まり次第見放題で視聴できますし、まだ加入していない方も登録すれば見放題で視聴できます。

Netflixは、月額¥800(税別)〜で利用でき、スマホ、タブレット、パソコン、スマートテレビ、メディアストリーミング端末、ゲーム機、STB、VRゴーグルなどで視聴できます。

そんなわけで今回は、Netflixで見放題配信される映画「海獣の子供」について見ていきましょう。

視聴はこちら: Netflixで「海獣の子供」を観よう

映画「海獣の子供」がNetflixで見放題配信!21年2月1日より

映画「海獣の子供」は、五十嵐大介の漫画「海獣の子供」を原作に映画化され、東宝の配給で2019年6月7日に日本で公開されました。

映画「海獣の子供」の上映時間は111分となっていて、レーティングはG(年齢制限なし)となっています。

監督は、「ドラえもん のび太の恐竜2006」、「宇宙兄弟#0」などの渡辺歩が務めています。

音楽は、「となりのトトロ」、「千と千尋の神隠し」などの久石譲が務めています。

声優キャストには、芦田愛菜、石橋陽彩、浦上晟周、森崎ウィン、稲垣吾郎、蒼井優らが出演しています。

映画「海獣の子供」の興行収入は4億5,000万円となり、レビューサイトのフィルマークスのレビュースコアは3.6/5となっています(参考: 海獣の子供)。

映画「海獣の子供」は、第74回毎日映画コンクールアニメーション映画賞、第23回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞しています。

このように、映画「海獣の子供」は一度は見ておきたい映画となっています。

Netflixの視聴は、iPhone、iPad、Android、Windows、Mac、Fireタブレット、Fire TV、ソニー・シャープ・TCLなどのAndroid TV、パナソニック・東芝・LG・ハイセンスなどのスマートテレビ、Apple TV、Chromecast、PlayStation、J:COM TV、Oculus VRなど、幅広いデバイスに対応しています。

ちなみに、Netflixでは新作・準新作映画は1年ほどで配信が終了してしまうことがあるので、早めに見ておきましょう。

Netflixは月額¥800(税別)から利用可能で、Netflixギフトカード、クレジットカード、デビットカードやKyashでの支払いにも対応しています(参考: Netflix対応デビットカードなら楽天銀行やKyashがおススメ!)。

また、Netflixは家族等で割り勘することで最安月額¥450(税別)〜利用することもできます(参考: 「Netflix」は割り勘しよう!家族や友人と共有すれば月額¥450〜に)。

視聴はこちら: Netflixで「海獣の子供」を観よう

▼テレビでNetflixが見れる「Apple TV 4K」もオススメです

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2021/03/03 14:27:44時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『映画「海獣の子供」がNetflixで見放題配信!21年2月1日より』についてご紹介しました。

このように、映画「海獣の子供」が定額動画配信サービスの「Netflix (ネットフリックス)」で見放題配信されるので、お得に視聴することができます。

すでに映画「海獣の子供」を見たことがある方にとっては、新たな発見があるかもしれませんし、初めて見る方にとっては、Netflixで好きな環境・デバイスで視聴できるので良いと思います。

そしてもちろん、映画「海獣の子供」の他にも、Netflixでは数多くの映画が配信されています。

さらに今後もさまざまな新作・準新作映画が続々とNetflixで配信される可能性があります。

皆さんも、Netflixで映画「海獣の子供」や、映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

視聴はこちら: Netflixで「海獣の子供」を観よう