「Apple TV 4K」の新型は2021年末?いつになれば発売されるのか【発表済み】

アップルのストリーミングデバイスである「Apple TV 4K (アップル・ティーヴィー・フォーケー)」は2017年9月に発売されました。

それからというもの、すでに「Apple TV 4K」の発売から3年6ヶ月以上が経過していますが、いまだに後継モデルとなる新型は発表・発売がされていません

新型「Apple TV 4K」をめぐっては、当初は2020年3月に発売されるという情報がありましたが、結局発表はありませんでした(参考: Apple TV2020年モデルが3月に登場?Arcadeに特化か)。

その後、2020年末に新型「Apple TV 4K」が発売されるという情報が出てきたのですが、こちらもハズレに終わりました(参考: 「Apple TV 4K」の次期モデルは2020年末に発売?早く欲しい!)。

そして、新しく出てきているのが2021年末に新型「Apple TV 4K」が発売されるという情報です(参考: 新型Apple TV、2021年末にリリース?Apple Arcade Plus(仮)も準備中のウワサ)。

さすがに、「またかよ」という気分になってくるのですが、「Apple TV 4K」の発売から4年が経過しようとしているので、次こそは本当に発売されることに期待したいです。

そんなわけで今回は、「Apple TV 4Kの新型はいつ発売されるのか?」について見ていきましょう。

※追記: 2021年4月21日に新しい「Apple TV 4K 第2世代」が発表されました(参考: 新型「Apple TV 4K 第2世代」が発表!21年5月後半に発売)。

「Apple TV 4K」の新型は2021年末?いつになれば発売されるのか

Apple TVの発売時期をおさらい

Apple TV 第1世代Apple TV 第2世代Apple TV 第3世代Apple TV HD
(第4世代)
Apple TV 4K
発売日2007年1月9日2010年9月1日2012年3月7日2015年10月30日2017年9月22日

まずは、これまでに発売された歴代の「Apple TV」の発売時期をおさらいしていきます。

まず、2007年1月9日に初代モデルである「Apple TV 第1世代」が発売されました。

次に、「Apple TV 第1世代」から約3年8ヶ月後となる2010年9月1日に、フルモデルチェンジを果たした「Apple TV 第2世代」が発売されています。

次に、「Apple TV 第2世代」から約1年6ヶ月後となる2012年3月7日に1080p対応した「Apple TV 第3世代」が発売されています。

次に、「Apple TV 第3世代」から約3年7ヶ月後となる2015年10月30日に、再びフルモデルチェンジを果たした「Apple TV HD (第4世代)」が発売されています。

そして、「Apple TV HD (第4世代)」から約1年11ヶ月後となる2017年9月22日に、4K HDR対応した「Apple TV 4K」が発売されています。

このように、歴代の「Apple TV」の発売時期を見ていくと、おおむね2年周期で発売されています。

しかしながら、「Apple TV 第1世代」から「Apple TV 第2世代」の間の約3年8ヶ月や、「Apple TV 第3世代」から「Apple TV HD (第4世代)」の間の約3年7ヶ月といった具合に、フルモデルチェンジの前には3年と7〜8ヶ月近くの間隔を空けていることが分かります。

そして、新しい「Apple TV」が噂通りに2021年末に発売されるとすれば、4年以上の間を空けることになります。

そう考えると、2021年に発売されるであろう「Apple TV 4K」の新型は、再びフルモデルチェンジを果たしてくるのかもしれません。

「Apple TV 4K」の2021年モデルはフルモデルチェンジ?

「Apple TV」はこれまで、2回のフルモデルチェンジを行っています。

1回目のフルモデルチェンジは「Apple TV 第1世代」から「Apple TV 第2世代」で、デザインの刷新、HDDの廃止、他社の動画配信サービスの対応といった具合に、大幅に変更されました。

2回目のフルモデルチェンジは「Apple TV 第3世代」から「Apple TV HD
(第4世代)」で、tvOSの搭載とApp Storeの開設、Siri Remoteの採用など、全く新しいものへ進化しています。

そして、次の「Apple TV 4K」の後継モデルでは、3回目のフルモデルチェンジが行われるかもしれません。

とはいっても、「Apple TV」のデザインは「Apple TV 第2世代」以降はほとんど変わっていない(厚みが変わりましたが)ことから、おそらくデザインの大きな変更はないと思います。

また、「tvOS」も特に新しいものを用意する必要がないので、これまで通りにバージョンアップを継続していくことになるでしょう。

となると、次に大きく変わると予想されるのは付属されている「リモコン」で、これまでの「Apple Remote」、「Siri Remte」に代わる第3のリモコンに刷新される可能性があります。

実際に、「Apple TV」の新しいリモコンが開発されているといった噂も出ていましたし(参考: 新型Apple TVには新しいSiri Remote(リモコン)が用意されることが判明)、何より「Siri Remote」は使いにくいと評判が悪いので改善が求められているためです。

また、リモコンに加えて、「Apple Arcade」などのゲームアプリを遊ぶための、ゲームコントローラーも用意されているといった情報もあります(参考: Apple TV(第6世代)、ゲームコントローラも用意し2021年第4四半期発売か)。

このように、「Apple TV 4K」の2021年モデルは、リモコンの刷新などのフルモデルチェンジを果たしてくる可能性があります。

新しい「Apple TV」のスペックはどうなる?

次に気になってくるのが、新しい「Apple TV」のスペックがどうなるのかということです。

すでに情報として出ているものは、「A12X Bionic」または「A14 Bionic」のチップが搭載されるということです。

また、RAMはゲームを安定して動かせるように従来よりも多くなることは間違いないと思います。

さらに、新しくHDMI 2.1を搭載して4K 120Hzに対応するのではという情報も出ています(参考: 新型「Apple TV」は4K 120Hz対応?HDMI 2.1搭載か)。

私の要望としては、3年半以上も待たせているのだから「A14X Bionic」くらいの高性能チップを搭載して、RAMは4〜5GBくらい載せてくれもいいと思います。

アップルの定額制ゲーム配信サービスの「Apple Arcade」は、現時点ではあまりうまくいっていないのですが、今後は「FANTASIAN (ファンタジアン)」や「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのようなオープンワールドのゲーム」といった大型タイトルの登場が控えています

となると、「Apple Arcade」をテレビで遊ぶためのゲーム機として、アップルは新型「Apple TV」をプッシュしてくると思います。

果たして、新しい「Apple TV」のスペックがどうなるのか、楽しみですね。

※追記: 2021年4月21日に新しい「Apple TV 4K 第2世代」が発表されました。

▼新しい「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥21,800 (2021/10/17 18:01:34時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「Apple TV 4K」の新型は2021年末?いつになれば発売されるのか』についてご紹介しました。

このように、「Apple TV 4K」の新型となる新しい「Apple TV」は、2021年末の発売が噂されています。

実際に2021年末に発売されるとすると、「Apple TV 4K」から4年以上の間を空けることになるので、フルモデルチェンジを果たしてくる可能性は十分に考えられます。

フルモデルチェンジとはいっても、大まかなデザインは従来を踏襲しつつ、新しいリモコンを採用してくるのではないでしょうか。

また、「Apple Arcade」をテレビで遊ぶためにスペックの大幅な向上や、ゲームコントローラーの用意などを行ってくる可能性もあります。

果たして、2021年に発売されるかもしれない新しい「Apple TV」はどのようなデバイスになるのか、とても楽しみですね。

※追記: 2021年4月21日に新しい「Apple TV 4K 第2世代」が発表されました。

動画版はこちら: