「Apple Arcade(アップルアーケード)」対応機種・デバイス5選!

今回は、「Apple Arcade(アップルアーケード)に対応する5つの機種・デバイス」についてご紹介します。

2019年9月20日より、アップルは新たに定額制ゲーム配信サービスの「Apple Arcade (アップル・アーケード)」を開始しました。

「Apple Arcade」の料金は、月額¥600、または「Apple One (アップル・ワン)」に加入することで利用できます。

「Apple Arcade」は、月額料金を払うことで100本以上のゲームが広告なし、アプリ内課金なし、マルチデバイス対応、オフライン対応、ファミリー共有対応で遊び放題になります。

そんな中、「Apple Arcadeはどうやったら遊べるの?」、「Apple Arcadeに対応する機種やデバイスは?」と気になっている方も多いと思います。

結論から言うと、「Apple Arcade」はアップル製品であるiPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVにのみ対応しています。

そんなわけで今回は、「Apple Arcadeに対応する5つの機種・デバイスを使ってプレイする方法」について見ていきましょう。

「Apple Arcade(アップルアーケード)」対応機種・デバイス5選

Apple Arcadeとは?

そもそも、「Apple Arcade」とは何なのでしょうか。

「Apple Arcade (アップル・アーケード)」は、アップルの定額制ゲーム配信サービスです。

「Apple Arcade」は、月額¥600、または「Apple Arcade」に加入することで対応デバイスで遊び放題でゲームをプレイできます。

また、「Apple Arcade」はファミリー共有にも対応しているので、1つの支払いで家族アカウント6人まで共有することができます。

「Apple Arcade」は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVといったアップル製品に対応しています。

また、セーブデータがクラウドに保存されるので、デバイスを変えて続きをプレイすることもできます(セーブデータの同期にはネット接続が必要です)。

「Apple Arcade」のゲームは、一度ダウンロードしておけばオフラインで遊ぶこともできます(オンライン必須のゲームもあります)。

「Apple Arcade」のゲームには広告やアプリ内課金が一切ないので、小さなお子さんが遊ぶ際も安心です。

「Apple Arcade」には、「FΛNTΛSIΛN (ファンタジアン)」や「World of Demons – 百鬼魔道」などの話題作が続々と登場しています。

「Apple Arcade」のゲームは、MFi、PlayStation、Xboxのゲームコントローラーにも対応しているので、より本格的にプレイすることができます(参考: 「Apple Arcade (アップル・アーケード)」対応コントローラー5選!本格プレイ)。

このように、「Apple Arcade」はアップルの定額制ゲーム配信サービスとなっています。

続いては、実際に「Apple Arcadeに対応する機種・デバイス」について見ていきます。

Apple Arcadeに対応する機種・デバイス1. iPhone

1つ目のApple Arcadeに対応する機種・デバイスは、「iPhone」です。

「iPhone (アイフォーン)」では、「iOS 13.0」以降に対応するデバイスで、「Apple Arcade」のゲームをプレイすることができます。

▲「iPhone」で「Apple Arcade」のゲームを遊ぶには、まず「iPhone」のホーム画面から、「App Store (アップ・ストア)」のアプリを開きます。

「App Store」を開くと、下部のメニュータブに「Arcade (アーケード)」の項目があるので、そこから好きな「Apple Arcade」のゲームの「入手」のボタンを押してダウンロードします。

ダウンロードしたゲームは、「iPhone」のホーム画面に追加されます。

ちなみに、2020年発売の「iPhone 12」、「iPhone 12 Pro」のシリーズでは、「A14 Bionicチップ」を搭載しているので、快適に「Apple Arcade」を遊ぶことができてオススメです。

このように、Apple Arcadeに対応する機種・デバイスの1つに「iPhone」があります。

Apple Arcadeに対応する機種・デバイス2. iPad

2つ目のApple Arcadeに対応する機種・デバイスは、「iPad」です。

「iPad (アイパッド)」では、「iPadOS 13.0」以降に対応するデバイスで、「Apple Arcade」の対応するをプレイすることができます。

▲「iPad」で「Apple Arcade」のゲームを遊ぶには、まず「iPad」のホーム画面から、「App Store (アップ・ストア)」のアプリを開きます。

「App Store」を開くと、下部のメニュータブに「Arcade (アーケード)」の項目があるので、そこから好きな「Apple Arcade」のゲームの「入手」のボタンを押してダウンロードします。

ダウンロードしたゲームは、「iPad」のホーム画面に追加されます。

ちなみに、2020年発売の「iPad Air 第4世代」では、「A14 Bionicチップ」を搭載しているので、快適に「Apple Arcade」を遊ぶことができてオススメです。

このように、Apple Arcadeに対応する機種・デバイスの1つに「iPad」があります。

▼「iPad Air 第4世代」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥60,766 (2021/07/29 20:27:13時点 Amazon調べ-詳細)

Apple Arcadeに対応する機種・デバイス3. iPod touch

3つ目のApple Arcadeに対応するデバイスは、「iPod touch」です。

「iPod touch (アイポッド・タッチ)」では、「iOS 13.0」以降に対応するデバイスで、「Apple Arcade」の対応するをプレイすることができます。

「iPod touch」で「Apple Arcade」のゲームを遊ぶには、まず「iPod touch」のホーム画面から、「App Store (アップ・ストア)」のアプリを開きます。

「App Store」を開くと、下部のメニュータブに「Arcade (アーケード)」の項目があるので、そこから好きな「Apple Arcade」のゲームの「入手」のボタンを押してダウンロードします。

ダウンロードしたゲームは、「iPod touch」のホーム画面に追加されます。

ちなみに、2019年発売の「iPod touch 第7世代」には、「A10 Fusionチップ」が搭載されているのでオススメになります。

▼「iPod touch 第7世代」はこちら

Apple Arcadeに対応する機種・デバイス4. Mac

4つ目のApple Arcadeに対応するデバイスは、「Mac」です。

「Mac (マック)」では、「macOS 10.15.0」以降に対応するデバイスで、「Apple Arcade」の対応するをプレイすることができます。

「Mac」で「Apple Arcade」のゲームを遊ぶには、まず「Mac」のドックやアプリケーションの一覧から、「App Store (アップ・ストア)」のアプリを開きます。

「App Store」を開くと、左のメニューに「Arcade (アーケード)」の項目があるので、そこから好きな「Apple Arcade」のゲームの「入手」のボタンを押してダウンロードします。

ダウンロードしたゲームは、「Mac」のLaunchpadやアプリケーションフォルダに追加されます。

ちなみに、2020年発売の「MacBook Air」、「MacBook Pro」、「Mac mini」では、「M1チップ」を搭載しているので、快適に「Apple Arcade」を遊ぶことができてオススメです。

▼M1チップ搭載の「Mac mini」はこちら

Apple Arcadeに対応する機種・デバイス5. Apple TV

5つ目のApple Arcadeに対応するデバイスは、「Apple TV」です。

「Apple TV (アップル・ティーヴィー)」では、「tvOS 13.0」以降に対応するデバイスで、「Apple Arcade」の対応するをプレイすることができます。

「Apple TV」で「Apple Arcade」のゲームを遊ぶには、まず「Apple TV」のホーム画面から、「App Store (アップ・ストア)」、または「Apple Arcade」のアプリを開きます

「App Store」の場合は、上部のメニューにある「Arcade (アーケード)」の項目から、そこから好きな「Apple Arcade」のゲームの「入手」のボタンを押してダウンロードします。

ダウンロードしたゲームは、「Apple TV」のホーム画面に追加されます。

ちなみに、2021年発売の「Apple TV 4K 第2世代」では、「A12 Bionicチップ」を搭載されているのでオススメです。

▼「Apple TV 4K 第2世代」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥21,800 (2021/07/29 16:38:48時点 Amazon調べ-詳細)

Apple Arcadeはどのデバイスで遊ぶのが良い?

ここで、「Apple Arcadeはどのデバイスで遊ぶのが良いの?」と気になるところだと思います。

その答えとしては、ユーザーのプレイスタイルに合わせて最適なデバイスを選択するのがベストです。

例えば、「Apple Arcadeをポケットに入る携帯機で手軽に遊びたい」という方は、「iPhone」や「iPod touch」がオススメになります。

Apple Arcadeを外出先や家の中などでいろんな場所に持ち運んで遊びたい」という方は、「iPad」や「MacBook」などがオススメになります。

Apple Arcadeをテレビの画面で遊びたい」という方は、「Apple TV」がオススメになります。

「Apple Arcade」のゲームはセーブデータがクラウドに保存されるので、例えば「iPhoneで遊んで、続きをiPadから」といった具合にデバイスをまたいで遊ぶこともできます

ちなみに、「Apple Arcade」は、ほとんどのゲームがタッチ操作でも遊べるようになっていますが、より本格的にプレイするためにゲームコントローラーを使うこともオススメです(参考: 「Apple Arcade (アップル・アーケード)」対応コントローラー5選!本格プレイ)。

このように、「Apple Arcade」をどのデバイスで遊ぶかは、あなたのプレイスタイルに合わせて選択しましょう。

▼Apple Arcade対応のコントローラー「Gamesir G4 Pro」もオススメです

最後に

今回は、『「Apple Arcade(アップルアーケード)」対応機種・デバイス5選!』についてご紹介しました。

このように「Apple Arcade」は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVでプレイすることができます。

「Apple Arcade」は、デバイス間をまたいでプレイすることができるので、例えば外では「iPhone」や「iPad」で遊び、自宅では「Apple TV」や「Mac」で続きから遊ぶといったことが可能になります。

また「Apple Arcade」には追加課金が一切ないので、お子さんにゲームを遊ばせる際も勝手に課金してしまう心配をすることなく、安心して遊ばせることができます

皆さんも、「Apple Arcade」に対応する機種・デバイスを使って、新しいゲーム体験を楽しんでみましょう。