「Apple TV 4K 第2世代」はYouTubeの4K HDR 60fpsに対応?公式サイトに記載

2021年5月後半より、新しい「Apple TV 4K 第2世代」が発売されます。

「Apple TV 4K 第2世代」では、新しい「Siri Remote 2」の採用、「A12 Bionicチップ」を搭載、「4K HDR 60fps」に対応、「HDMI 2.1」に対応するなど、新機能が盛り込まれています。

そんな「Apple TV 4K 第2世代」なのですが、新たに「YouTube」の4K HDR 60fpsに対応している可能性があることが分かりました。

ソースはアップルの公式サイトの「Apple TV 4K」のページで、「ハイフレームレートHDR」の説明の箇所に「YouTube」の記載があることです。

そんなわけで今回は、「Apple TV 4K 第2世代のYouTubeの4K HDR 60fpsに対応?」について見ていきましょう。

※追記: 実際に「Apple TV 4K 第2世代」が「YouTube」の4K HDR 60fpsに対応していることが確認できました(参考: 新型「Apple TV 4K 第2世代(2021)」開封・使用レビュー!HDMI2.1やYouTubeは?)。

「Apple TV 4K 第2世代」のYouTubeの4K HDR 60fpsに対応?

「Apple TV 4K 第1世代」はYouTubeのHDRには非対応

まず、2017年に発売された「Apple TV 4K 第1世代」の対応状況についておさらいしておきます。

「Apple TV 4K 第1世代」では、2020年の「tvOS 14」のアップデートで「YouTube」の4K動画に対応しました。

しかしながら、「Apple TV 4K 第1世代」が対応しているのは、4K SDR 30fpsまでとなっています。

そのため、「Apple TV 4K 第1世代」では4K SDR 60fpsと、HDR動画には未対応となっていました。

このように、「Apple TV 4K 第1世代」では、「YouTube」のHDRには非対応となっています。

「Apple TV 4K 第2世代」はYouTubeの4K HDR 60fpsに対応?

「Apple TV 4K 第2世代」では、「YouTube」の4K HDR 60fpsに対応している可能性が高いです。

まず、アップルの公式サイトを見ると、「ハイフレームレートHDR」の項目に、

Apple TV 4Kはハイダイナミックレンジ(HDR)のフレームレートが2倍。どんな映像も、より明るく、より本来の色に近く、より精細に再現します。(中略)

YouTubeの動画は画面から飛び出してくるように感じるはずです。

Apple TV 4K

と記載されています。

このことから、「Apple TV 4K 第2世代」は、「YouTube」の4K HDR 60fpsに対応していると考えてよさそうです。

「Apple TV 4K 第2世代」には新しく「A12 Bionicチップ」が搭載されています。

同じ「A12」のシリーズのプロセッサを搭載している「iPhone XS」で「YouTube」の4K HDR 60fpsが再生できることから、「Apple TV 4K 第2世代」も対応していると考えて間違いなさそうです。

「Apple TV 4K 第1世代」の「A10X Fusion」と「Apple TV 4K 第2世代」の「A12 Bionic」は処理能力自体には大きな違いはありません

ですが、おそらく「A12 Bionic」では「VP9」のハードウェアデコードを4K HDR 60fpsまで対応しているという可能性があります。

このように、「Apple TV 4K 第2世代」では、「YouTube」の4K HDR 60fpsに対応している可能性が高そうです。

※追記: 実際に「Apple TV 4K 第2世代」が「YouTube」の4K HDR 60fpsに対応していることが確認できました(参考: 新型「Apple TV 4K 第2世代(2021)」開封・使用レビュー!HDMI2.1やYouTubeは?)。

▼HDMI 2.1対応の有機ELテレビ「LG CX」もオススメです

created by Rinker
LG
¥119,800 (2021/10/16 05:46:18時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「Apple TV 4K 第2世代」はYouTubeの4K HDR 60fpsに対応?公式サイトに記載』についてご紹介しました。

このように、新しい「Apple TV 4K 第2世代」では、「YouTube」の4K HDR 60fpsに対応している可能性がありそうです。

前モデルの「Apple TV 4K 第1世代」では、「YouTube」の4K SDR 30fpsまでの対応で、60fpsやHDRには非対応でした。

「Apple TV 4K 第2世代」では、「A12 Bionicチップ」を搭載しているので、「YouTube」の4K HDR 60fpsに対応している可能性は高そうです。

果たして、新しい「Apple TV 4K 第2世代」は「YouTube」の4K HDR 60fpsに対応しているのかどうか、注目ですね。

※追記: 実際に「Apple TV 4K 第2世代」が「YouTube」の4K HDR 60fpsに対応していることが確認できました(参考: 新型「Apple TV 4K 第2世代(2021)」開封・使用レビュー!HDMI2.1やYouTubeは?)。