「Apple TV」のカラーバランスの使い方!キャリブレーションしよう

今回は、「Apple TVのカラーバランスの使い方」についてご紹介します。

「tvOS 14.5」より、新しく「Apple TV」に「カラーバランス」の機能が追加されました。

「カラーバランス」の機能を使うことで、お使いのテレビのカラーバランスを最適に調整してくれるようです。

「Apple TV」の「カラーバランス」は、「Apple TV 4K 第2世代」、「Apple TV 4K 第1世代」、「Apple TV HD」で利用できます。

「Apple TV」の「カラーバランス」を利用するためには、「Face ID」を搭載し、「iOS 14.5」以降が搭載された「iPhone」が必要になります。

そんなわけで今回は、「Apple TVのカラーバランスの使い方」について見ていきましょう。

「Apple TV」のカラーバランスの使い方

「Apple TV」のカラーバランスとは?

「Apple TV」のカラーバランスは、お使いのテレビのカラーバランスを、「Apple TV」で調整して最適化する機能です。

アップルのWebサイトでは、

最高の画質で観たいのにテレビの設定がうまくいかない。そんなことは、もう過去の話です。これからはApple TV 4KがiPhoneと連係し、観ている映像の画質を自動で調整します。あなたはiPhoneをテレビ画面に向けるだけ。あとはソファでくつろぎながら、目を見張るような番組や映画を楽しむだけです。

Apple TV 4K

といった具合に、「Apple TV」のカラーバランスを使うことでテレビの画質が最高になるといった記載があります。

また、「Apple TV」の説明にも、

Apple TVでテレビのカラーレスポンスを測定し、その出力を調整して全体的な画質を向上させます。

と記載されていることからも、「カラーバランス」を使うことで「Apple TV」の画質が良くなるようです。

「Apple TV」の「カラーバランス」に対応しているのは、「Apple TV 4K 第2世代」、「Apple TV 4K 第1世代」、「Apple TV HDで、利用するためには「Face ID」を搭載し、「iOS 14.5」以降が搭載された「iPhone」が必要となります。

ちなみに、お使いのテレビによっては環境光センサーでテレビの色温度を自動で調整するタイプもあるので、「Apple TV」の「カラーバランス」を使うと逆効果になるケースもあります。

このように、「Apple TV」の「カラーバランス」を使うことでテレビの画質が向上するようです。

「Apple TV」のカラーバランスの使い方

▲続いては、実際に「Apple TVのカラーバランスの使い方」について見ていきます。

「Apple TV」の「カラーバランス」を使うためには、事前に「tvOS 14.5」以降にアップデートしておく必要があります。

また、「Face ID」を搭載し、「iOS 14.5」以降が搭載された「iPhone」も必要になるので、用意しておきましょう。

まず、「Apple TV」のホーム画面から、「設定」を開きます。

▲「設定」を開いたら、「ビデオとオーディオ」を選択します。

▲「ビデオとオーディオ」を開いたら、「カラーバランス」を選択しましょう。

▲「カラーバランス」を開くと、「カラーバランスを調整」の画面が表示されます。

▲このタイミングで「iPhone」の画面を見ると、「カラーバランス」のポップが表示されます。

もしも「iPhone」に何も表示されない場合は、「Apple TV」に距離を近づけてみて下さい。

「iPhone」に「カラーバランス」が表示されたら、「続ける」を選択します。

「続ける」を開くと、「iPhoneの向きを変える」と表示されるので、「iPhone」のインカメラがテレビの画面に向くように向きを変えます。

▲このタイミングで、テレビの画面に枠が表示されています。

この枠の中に、「iPhone」が収まるように近づけましょう

▲「iPhone」を画面の中央に近づけるのがコツです。

うまくいくと、カラーバランスの調整が始まるので、そのまま動かさないように固定します。

もしも何も起こらない場合は、テレビの画面を明るくしてみましょう。

▲「カラーバランス」の調整が完了すると、「カラーバランスが完了しました」という画面がテレビに表示されます。

結果を表示」を選択して次へ進みましょう。

▲「結果を表示」を開くと、「調整済みのバランスを使用」と「オリジナルを使用」の2つの画面を見比べることができます。

「調整済みのバランスを使用」の画面で映像がきれいに表示されていれば、「調整済みのバランスを使用」を選択しましょう。

以上が、「Apple TVのカラーバランスの使い方」になります。

▼「Apple TV 4K 第2世代」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥21,800 (2021/07/28 16:38:33時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「Apple TV」のカラーバランスの使い方!キャリブレーションしよう』についてご紹介しました。

このように、「tvOS 14.5」以降の「Apple TV」では、「カラーバランス」の機能を使ってキャリブレーションをすることができます。

「カラーバランス」に対応している「Apple TV」は、「Apple TV 4K 第2世代」、「Apple TV 4K 第1世代」、「Apple TV HD」となっています。

「Apple TV」の「カラーバランス」を利用するためには、「Face ID」を搭載し、「iOS 14.5」以降が搭載された「iPhone」が必要となります。

皆さんも、「Apple TV」の「カラーバランス」の機能を使って、「Apple TV」をより高画質に使ってみてはいかがでしょうか。