「Apple TV」のゲームコントローラーのボタン配置を割り当てる方法!カスタマイズしよう

今回は、「Apple TVのゲームコントローラーのボタン配置を割り当てる方法」についてご紹介します。

「Apple TV」では、定額制ゲーム配信サービスの「Apple Arcade (アップル・アーケード)」でさまざまなゲームを遊ぶことができます。

そんな「Apple Arcade」を遊ぶ際は、ぜひゲームコントローラーを「Apple TV」に接続して使いたいところです。

さらに、「Apple TV」ではゲームコントローラーのボタン配置を割り当てる「カスタマイズ」が利用できるので、より本格的なゲームプレイが可能となっています。

そんなわけで今回は、「Apple TVのゲームコントローラーのボタン配置を割り当てる方法」について見ていきましょう。

「Apple TV」のゲームコントローラーのボタン配置を割り当てる方法

設定からゲームコントローラーを開く

▲では、実際に「Apple TVのゲームコントローラーのボタン配置を割り当てる方法」について見ていきます。

事前にお使いの「Apple TV」の「tvOS」が最新の状態になっているか確認しましょう。

まずは、お使いの「Apple TV」のホーム画面から「設定」を開きます。

▲「設定」を開いたら、「リモコンとデバイス」を選択します。

▲「リモコンとデバイス」を開きたら、「Bluetooth」を選択します。

▲「Bluetooth」を開いたら、ゲームコントローラーを「Apple TV」に接続します。

▲ゲームコントローラーを接続したら、「接続済み」になっていることを確認して選択します。

以上が「設定からゲームコントローラーを開く方法」になります。

ゲームコントローラーをカスタマイズしてボタン配置を割り当て

▲続いては、「ゲームコントローラーをカスタマイズしてボタン配置を割り当てる方法」について見ていきます。

「設定」からゲームコントローラーを開いたら、「カスタマイズ」を選択します。

▲「カスタマイズ」を開くと、ゲームコントローラーのボタン配置を自由にカスタマイズすることができます。

まず、「カスタマイズ」の項目が「オン」になっていることを確認します。

次に、ボタン配置を変更したい「ボタン」を選択します。

▲変更したい「ボタン」を選択すると、好きなボタン配置に割り当てることができます。

「Apple TV」で割り当てられるボタンの種類は、

  • Aボタン
  • Bボタン
  • Xボタン
  • Yボタン
  • 左バンパー
  • 右バンパー
  • 左トリガー
  • 右トリガー
  • 左親指スティッククリック
  • 右親指スティッククリック
  • 十字キー
  • 左親指スティック
  • 右親指スティック

となっています。

これによって、例えば「Aボタン」と「Bボタン」の配置を逆にすることもできます

割り当てたいボタンが決まったら、「ボタン」を選択して戻ります

▲もしも割り当てたボタン配置を元に戻したい場合は、「カスタマイズ」のメニューの最下部にある「カスタマイズをリセット」を選択することで、リセットすることができます。

これで、ボタン配置のカスタマイズを初期状態に戻すことができます。

以上が、「ゲームコントローラーをカスタマイズしてボタン配置を割り当てる方法」になります。

ゲームごとにカスタマイズしてボタン配置を割り当て

▲続いては、「ゲームごとにカスタマイズしてボタン配置を割り当てる方法」について見ていきます。

先程の「カスタマイズ」の方法では全てのゲームのボタン配置が変更されてしまいます。

ですが、ある特定のゲームアプリのみボタン配置を変更したい場合もあると思います。

そんな時は、「設定」からコントローラーを開いた状態で、ボタン配置を変更したい「ゲームアプリ」を選択します。

▲ボタン配置を変更した「ゲームアプリ」を開いたら、「カスタマイズ」を「オン」にしてボタン配置を自由に変更します。

以上が、「ゲームごとにカスタマイズしてボタン配置を割り当てる方法」になります。

Apple TVに対応するゲームコントローラー

続いては、「Apple TVに対応するゲームコントローラー」について見ていきます。

「Apple TV」では、主に以下のコントローラーに対応しています(参考: ワイヤレスゲームコントローラを Apple 製のデバイスに接続する)。

  • Xbox ワイヤレスコントローラー
  • Xbox Elite ワイヤレスコントローラーシリーズ 2
  • Xbox アダプティブコントローラー
  • Xbox ワイヤレスコントローラー Series S および Series X
  • PlayStation DualShock 4 ワイヤレスコントローラー
  • PlayStation 5 DualSense ワイヤレスコントローラー
  • MFi (Made for iOS) Bluetooth コントローラー

ゲームコントローラーを「Apple TV」に接続するには、ゲームコントローラーをペアリングモードにしてから、「Apple TV」の「設定」の「Bluetooth」から接続します。

ちなみに、一度に「Apple TV」に同時接続できるのは、同じ種類のコントローラーは2台までとなっているようです。

以上が、「Apple TVに対応するゲームコントローラー」になります。

詳しくはこちら: 「Apple Arcade (アップル・アーケード)」対応コントローラー8選!本格プレイ

▼「Xbox ワイヤレス コントローラー」はこちら

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥9,000 (2021/09/26 08:30:42時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「Apple TV」のゲームコントローラーのボタン配置を割り当てる方法!カスタマイズしよう』についてご紹介しました。

このように、「Apple TV」では「設定」からゲームコントローラーを開くことで、ボタン配置を割り当てることができます。

「Apple TV」でゲームコントローラーのボタン配置を割り当てるには、「カスタム」のメニューを使って自由にボタン配置を選択しましょう。

また、特定の「ゲームアプリ」のみボタン配置を変更したい場合は、「設定」のゲームコントローラーからボタン配置を変更したい「ゲームアプリ」を選択しましょう。

「Apple TV」では、Xbox、PlayStation、MFiなどのゲームコントローラーが利用できるので、あなたに合ったコントローラーを接続しましょう。

皆さんも、「Apple TV」のゲームコントローラーのボタン配置を割り当てて、快適にゲームをプレイしてみてはいかがでしょうか。