「Apple TV 4K」の容量はどっちが良い?32GBか64GBか【2021】

「Apple TV 4K」には、32GBと、64GBの2つのストレージ容量のモデルが発売されています。

「Apple TV 4K 第2世代(2021)」の定価は32GBモデルが¥21,800、64GBが¥23,800で、価格差は¥2,000となっています(21年8月18日時点)。

ここで、「32GBと64GBのどっちが良いんだろう」と悩むことになると思います。

定価の価格差が¥2,000であれば、容量の大きい64GBにしようかな」と考えている方もいるかもしれませんね。

そこで今回は、「Apple TV 4Kの容量は32GBと64GBのどちらがいいのか」について見ていきましょう。

「Apple TV 4K」のストレージ容量をどちらにすべきか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

「Apple TV 4K」の容量はどっちが良い?

ゲームをあまりしないなら32GB、ゲームをたくさんするなら64GBがオススメ

結論から言うと、「Apple TV 4K」のストレージ容量はゲームをあまりしないなら32GB、ゲームをたくさんするなら64GBがオススメになります。

というのも、「Apple TV 4K」はゲームをあまりしないユーザーにとっては、32GBで十二分のためです。

なぜ「Apple TV 4K」のストレージ容量は32GBで足りるのかと言うと、スマホやタブレットでは写真や動画を撮影したり、音楽をダウンロードしてストレージにどんどん保存していく使い方をしますが、「Apple TV 4K」では、そもそも写真や動画、音楽をストレージに保存することができないためです。

「Apple TV 4K」で写真や動画を見たいときは、iCloudに保存されているものをインターネット経由で見るか、iPhone、iPadから「AirPlay(エアプレイ)」をして「Apple TV 4K」に映し出すしか方法がありません。

また、音楽や動画の再生も、インターネットからのストリーミング再生で使うしかないので、結果として「Apple TV 4K」のストレージに何かを保存する機会がないのです。

さらに、「Apple TV 4K」で利用できる動画配信サービスなどのアプリは容量が数十MB程度しかないため、メジャーなアプリを片っ端から全部インストールしても32GBの半分も埋まらないと思います。

このように、「Apple TV 4K」ではストレージ容量を使うことがほとんどないため、ゲームをあまりしないユーザーは32GBがオススメになります。

ゲームアプリをたくさんインストールしたいなら64GBを選ぼう

逆に、「Apple TV 4K」でストレージを多く使うのは「ゲームアプリ」をインストールして遊ぶ時になります。

「Apple TV 4K」のゲームアプリは容量の大きいものが多く、例えば「ファンタジアン」は4GB、「太鼓の達人 Pop Tap Beat」は1.8GB、「CLAP HANZ GOLF」は2.2GB、「World of Demons」は3GBとなっています(21年8月18日時点)。

こういった容量の大きいゲームアプリを数十本もインストールすると、すぐに32GBのストレージはいっぱいになってしまうため、64GBを選択するのがオススメになります。

特に「Apple TV 4K」で利用できる「Apple Arcade (アップル・アーケード)」は定額制で遊び放題のため、新しいゲームを次々にインストールして遊ぶという使い方になると思います。

そして、もしもストレージがいっぱいになってしまうと、「他のゲームを削除して容量を確保してから新しいゲームをインストール」という手間が発生して面倒なので、ぜひ容量の大きい64GBの方を選択しておきましょう。

このように、「Apple TV 4K」ではゲームアプリの容量が大きいため、ゲームアプリをたくさんインストールしたいユーザーは64GBがオススメになります。

▼「Apple TV 4K 32GB」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥21,800 (2021/09/22 17:38:37時点 Amazon調べ-詳細)

▼「Apple TV 4K 64GB」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥23,800 (2021/09/22 22:41:19時点 Amazon調べ-詳細)

▼「Apple TV 4K」対応のゲームコントローラー「PS5 DualSense」はこちら

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥7,360 (2021/09/22 14:17:51時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「Apple TV 4K」の容量はどっちが良い?32GBか64GBか【2021】』についてご紹介しました。

このように、ゲームアプリはそんなに遊ばないよという方には「32GBモデル」が、ゲームアプリをたくさん遊びたいという方には「64GBモデル」がオススメになります。

とどのつまり、ほとんどのユーザーにとっては、「32GBモデルで十分である」と言えます。

そのため、どちらにするか迷った時は32GBモデルの方を選択しておけば問題はないと思います。

皆さんも、「Apple TV 4K」の32GBか64GBか、あなたに合った方を選択して快適に使ってみてはいかがでしょうか。