ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」はSwitch非対応!移植される可能性は?

2021年4月よりゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」の前編が、8月より後編が配信されて話題を呼んでいます。

ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」は、ファイナルファンタジーシリーズを手がけた坂口博信と植松伸夫によって制作されています。

ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」は、アップルの定額制ゲーム配信サービスである「Apple Arcade (アップル・アーケード)」で配信されていて、月額¥600または「Apple One」に加入することで遊び放題でプレイできるようになります(21年8月20日時点)。

ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」の対応デバイスは、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVとなっています。

そんな中、「FANTASIAN(ファンタジアン)はNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)では遊べないの?」、「今後Switch(スイッチ)に移植される可能性は?」と気になっている方も多いと思います。

結論から言うと、ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」は「Apple Arcade」での独占タイトルとなっているため「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」には非対応です(21年8月20日時点)。

また、ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」が今後「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」に移植される可能性も低いと考えられます。

そんなわけで今回は、ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」の対応デバイスと移植の可能性について見ていきましょう。

ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」はSwitch非対応

「FANTASIAN(ファンタジアン)」の対応デバイスとプレイする方法

まずは、ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」の対応デバイスとプレイする方法について見ていきましょう。

ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」の対応デバイスは、「iPhone (iOS 13.0以降)」、「iPad (iPadOS 13.0以降)」、「iPod touch (iOS 13.0以降)」、「Mac (macOS 11.0以降)」、「Apple TV (tvOS 13.0以降)」の5種類となっています(21年8月20日時点)。

ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」を遊ぶためには、まずは対応するiPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVのいずれかのデバイスを用意しましょう。

対応デバイスを用意したら、「Apple Arcade (アップル・アーケード)」に加入してアプリをダウンロードします。

▼ダウンロード: FANTASIAN – App Store

「Apple Arcade」は、月額¥600または「Apple One」に加入することで対象のゲームアプリが遊び放題でプレイできます(21年8月20日時点)。

「Apple Arcade」の支払い方法は、クレジットカード/デビットカード、App Store & iTunes ギフトカードに対応しています。

また、「Apple Arcade」はファミリー共有にも対応しているので、1つの支払いで家族アカウント6人まで利用することができます(参考: ファミリー共有を設定する – Apple サポート (日本))。

このように、ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」の対応デバイスはiPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVとなっていて、「Apple Arcade」に加入することでプレイできます。

今後Switchに移植される可能性は?

ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」は、「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」には対応していません(21年8月20日時点)。

また、ミストウォーカーの公式サイトにも、

FANTASIANはApple Arcadeのみに独占的に配信しているゲームとなりますため、Appleの端末以外で遊ぶことはできません。 また、Apple Arcade以外での配信に関するお問い合わせをいただいても、回答は行いません。予めご了承ください。

FANTASIAN FAQ/サポート

と記載されていて、「Apple Arcade」以外での配信に関しては回答できないようです。

ここで気になってくるのが、やはり「FANTASIAN(ファンタジアン)」が今後「Nintendo Switch」などの他のゲーム機に移植される可能性はあるのかどうかという点です。

結論から言うと、「FANTASIAN(ファンタジアン)」が「Apple Arcade」以外に移植される可能性は低いと言えます。

この辺りはアップルとの契約がどうなっているのか分からないので何とも言えませんが、「FANTASIAN(ファンタジアン)」は「Apple Arcade」のサービス開始前から準備されていたもので(参考: Apple、Apple Arcadeを発表 — モバイル、デスクトップ、リビングで楽しめる世界初のゲームのサブスクリプションサービス – Apple (日本))、サービス発表時の「Apple Arcade」の紹介動画にも坂口さんが登場していました。

また、2020年1月にアップルのCEOティム・クックが来日した際に、ミストウォーカーの東京オフィスを訪問し、「FANTASIAN(ファンタジアン)」の制作現場を見学しています(参考: Apple Arcadeは大きなチャンス――ティム・クックCEOも期待を寄せる大作JRPG「ファンタジアン」が目指すこと:目指すは過去に自分が作ったファイナルファンタジーと同じような作品(1/3 ページ) – ITmedia PC USER)。

このことからも、「FANTASIAN(ファンタジアン)」はアップルと関係性の強いゲームで、おそらくアップルが結構な額の製作費を出していると思われます。

そのため、アップルとしては「FANTASIAN(ファンタジアン)」を「Apple Arcade」の外には出したくないという考えがあると思いますし、独占配信の契約を結んでいるとも考えられます

もちろん、アップルが意外と太っ腹で「FANTASIAN(ファンタジアン)」を配信から一定期間後にクロスプラットフォームでリリースしてもいいよと許可している可能性も少なからずあります

しかしながら、これまでミストウォーカーが手がけてきたゲームを見てみると、「ブルードラゴン(2006)」、「ロストオデッセイ(2008)」、「ラストストーリー(2011)」はいまだに他のプラットフォームへ移植されていないことから、やはり「FANTASIAN(ファンタジアン)」にも独占配信に関する契約があるのかもしれません。

これらのことを考えると、やはり「FANTASIAN(ファンタジアン)」は「Apple Arcade」の独占タイトルであって、今後も「Switch」などの他のプラットフォームに移植される可能性は低いと言えそうです。

過去にApple ArcadeからSwitchに移植された作品アリ

実は、これまでに「Apple Arcade」でリリースされて後から「Nintendo Switch」でもリリースされたゲームがあります。

それは、カプコンの「深世海 Into the Depths」です。

「深世海 Into the Depths」は、2019年9月に「Apple Arcade」でリリースされましたが、その6ヶ月後の2020年3月に「Nintendo Switch」でもリリースされました(参考: 深世海 Into the Depths ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア))。

このことから、もしかすると「Apple Arcade」でリリースされたゲームは6ヶ月後には他機種でリリースしていいというルールになっているのかもしれません(分かりませんが)。

もしも「FANTASIAN(ファンタジアン)」も同じようにこのルールが当てはまるとすれば、初めてリリースされたのが2021年4月なのでその6ヶ月後の2021年10月以降に「Nintendo Switch」でリリースできることになります。

もちろん、「深世海 Into the Depths」は元々「Apple Arcade」と「Nintendo Switch」のクロスプラットフォームでリリースされる予定で単に「Apple Arcade」で先行配信されただけであった可能性も考えられますし、そもそも「FANTASIAN(ファンタジアン)」にも同じようなルールが適用されるかどうかも不明です。

ただ、「深世海 Into the Depths」の前例から、「FANTASIAN(ファンタジアン)」が「Nintendo Switch」でリリースされる可能性がゼロではなく少なからずあるということになります。

▼ダウンロード: FANTASIAN – App Store

▼「FANTASIAN(ファンタジアン)」がテレビで遊べる「Apple TV 4K」もオススメです

created by Rinker
Apple(アップル)
¥21,800 (2021/09/22 17:38:37時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」はSwitch非対応!移植される可能性は?』についてご紹介しました。

このように、ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」は「Apple Arcade」で配信されていて、「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」には非対応となっています(21年8月20日時点)。

ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」の対応デバイスは、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVとなっています(21年8月20日時点)。

ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」が今後「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」などの他のプラットフォームに移植される可能性はあるかという疑問ですが、その可能性は低いと言えます。

やはり、ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」はアップルと関係性の強いゲームなので、アップル以外でのリリースは厳しいのかもしれません。

ですが、過去に「Apple Arcade」の「深世海 Into the Depths」が「Switch」でリリースされた前例もあるので、もしかすると移植のチャンスがあるかもしれません。

皆さんも、「Apple Arcade」に対応するデバイスを使って、ゲーム「FANTASIAN(ファンタジアン)」のプレイを楽しんでみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もオススメです: 「FANTASIAN(ファンタジアン)」はAndroid・PCには非対応!移植される可能性は?