「HomePod」がドルビーアトモス・空間オーディオ、ロスレスに対応!バージョン15.1より

2021年10月26日にリリースされた「HomePod」のバージョン15.1より、新しくドルビーアトモスによる空間オーディオ、Apple Musicのロスレスオーディオに対応しました。

アップデートの概要には、

HomePodでのドルビーアトモスによる空間オーディオに対応

HomePodとHomePod miniでのApple Musicのロスレス再生

と記載されています。

このことから、ドルビーアトモスによる空間オーディオに対応するのは「HomePod (無印)」だけのようにも見えますが、実は「Apple TV 4K」を使った接続では「HomePod mini」もドルビーアトモスによる空間オーディオに対応しているようです(参考: HomePod now supports Lossless and Dolby Atmos, here’s a workaround for HomePod mini)。

そんなわけで今回は、「HomePodのドルビーアトモス・空間オーディオ、ロスレス対応」について見ていきましょう。

「HomePod」がドルビーアトモス・空間オーディオ、ロスレスに対応

バージョン15.1にアップデートしよう

▲「HomePod」のバージョン15.1より、新しくドルビーアトモスによる空間オーディオと、「Apple Music」のロスレス再生に対応しました。

「HomePod」のバージョンをアップデートするには、お使いの「iPhone」などから「ホーム」のアプリを開いて、画面左上のホームアイコンを選択し、「ホーム設定」を選択します。

「ホーム設定」を開いたら、「ソフトウェア・アップデート」を選択します。

「ソフトウェア・アップデート」を開いたら、「すべてをアップデート」を選択しましょう。

これで、お使いの「HomePod」、「HomePod mini」を最新の状態にアップデートすることができます。

HomePodでロスレスと空間オーディオをオンにする方法

▲続いては、「HomePodでロスレスと空間オーディオをオンにする方法」について見ていきます。

まずは、お使いの「iPhone」から「ホーム」のアプリを開いて、画面左上のホームアイコンを選択し、「ホーム設定」を選択します。

「ホーム設定」を開いたら、「名前」を選択します。

「名前」を開いたら、「Apple Music」を選択します。

「Apple Music」を開いたら、「ロスレスオーディオ」と「ドルビーアトモス」をオンにしましょう。

以上が、「HomePodでロスレスと空間オーディオをオンにする方法」になります。

HomePod miniもApple TV 4Kを使うことでドルビーアトモス・空間オーディオの再生に対応?

「HomePod」のバージョン15.1の概要には、

HomePodでのドルビーアトモスによる空間オーディオに対応

HomePodとHomePod miniでのApple Musicのロスレス再生

と記載されています。

このことから、「ドルビーアトモスによる空間オーディオに対応」に該当するのは、「HomePod」のみで、「HomePod mini」は対象外であるように読み取ることができます。

しかしながら、「9to5Mac」の記事によると、

9to5Macでは、HomePod miniのスピーカーを使ってDolby Atmosでのストリーミングを試みるテストをいくつか行いましたが、Apple Musicでは “Dolby Atmos “のトグルは表示されず、”Lossless “のみが表示されました。それだけでなく、Appleのリリースノートには、Apple TVに接続した場合を除いて、HomePod miniではSpatial Audioを再生できないことが明記されています…。

つまり、Apple TV 4Kに2台のHomePod miniを接続すれば、Spatial Audioの曲をストリーミング再生することができ、しかもこの機能を使っているかのように聞こえるというツッコミどころ満載の内容になっています。

At 9to5Mac, we conducted a few tests trying to stream in Dolby Atmos with a pair of HomePod mini speakers, but Apple Music didn’t show the toggle of “Dolby Atmos,” only “Lossless.” Not only that but Apple’s release notes also make clear that the HomePod mini can’t play Spatial Audio, except if you connect them to the Apple TV…

So, the tweak is: if you connect a pair of HomePod mini to the Apple TV 4K, you’re able to stream Spatial Audio songs – and they do sound as they’re using this feature.

HomePod now supports Lossless and Dolby Atmos, here’s a workaround for HomePod mini – 9to5Mac

と記載されています。

これはつまり、「Apple TV 4K」と「HomePod mini」を接続した場合、「HomePod mini」でも「ドルビーアトモスによる空間オーディオ」が利用できるようです。

▲実際に「Apple TV 4K」にステレオペアをした「HomePod mini」をデフォルトスピーカーに設定し、「Apple Music」でドルビーアトモス対応曲を再生してみたところ、画面右下に「Dolby Atmos」の表記があることが確認できました。

どうやら、バージョン15.1の「HomePod mini」では、「Apple TV 4K」と接続することでドルビーアトモスで再生できるようです。

以上が、「HomePodのドルビーアトモス・空間オーディオ、ロスレス対応」になります。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥21,800 (2021/12/05 18:41:00時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「HomePod」がドルビーアトモス・空間オーディオ、ロスレスに対応!バージョン15.1より』についてご紹介しました。

このように、バージョン15.1の「HomePod」では、新しくドルビーアトモスによる空間オーディオと、「Apple Music」のロスレス再生に対応しています。

「HomePod」を最新の状態にアップデートするには、「iPhone」などの「ホーム」のアプリから行いましょう。

「HomePod」のドルビーアトモスとロスレスをオンにするには、「ホーム」のアプリから「Apple Music」の項目を開くことで行えます。

ちなみに、「HomePod mini」も「Apple TV 4K」と接続することでドルビーアトモスが利用できるようです。

皆さんも、「HomePod」でドルビーアトモスの空間オーディオとロスレスの視聴を楽しんでみてはいかがでしょうか。