映画「キングスマン:ファースト・エージェント」が4K HDR配信!Apple TVアプリ(iTunes)

映画「キングスマン:ファースト・エージェント (The King’s Man)」が、4K HDRに対応して「Apple TVアプリ(iTunes)」で配信されていることが確認できました。

Apple TVアプリ(iTunes)の「キングスマン:ファースト・エージェント」は、4K DOLBY VISION(ドルビービジョン)、DOLBY ATMOS(ドルビーアトモス)に対応しています。

映画「キングスマン:ファースト・エージェント」は、日本で2021年12月に劇場公開されました。

Apple TVアプリ(iTunes)の「キングスマン:ファースト・エージェント」は、2022年2月9日にリリース済みとなっています。

Apple TVアプリ(iTunes)の「キングスマン:ファースト・エージェント」には、英語音声、日本語音声・字幕が1本に収録されているため、再生中に言語を切り替えて視聴できます。

映画「キングスマン:ファースト・エージェント」は、4K Ultra HD Blu-ray版もリリースされる予定ですが、Apple TVアプリ(iTunes)版は価格面でお得なことに加えて、DOLBY VISION(ドルビービジョン)対応となっています。

そんなわけで今回は、4K HDR対応でApple TVアプリ(iTunes)で配信される映画「キングスマン:ファースト・エージェント」について見ていきましょう。

購入・レンタルはこちら: キングスマン:ファースト・エージェント – Apple TV App(iTunes)

映画「キングスマン:ファースト・エージェント」が4K HDR配信!Apple TVアプリ(iTunes)

映画「キングスマン:ファースト・エージェント (The King’s Man)」は、映画「キングスマン」シリーズの第3作品目として製作され、20世紀スタジオの配給で2021年12月にアメリカ、日本で公開されました。

映画「キングスマン:ファースト・エージェント」の上映時間は131分、レーティングは15+(15歳上が対象)となっています。

監督は、「キック・アス」、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」などのマシュー・ヴォーンが務めています。

キャストには、「シンドラーのリスト」、「グランド・ブダペスト・ホテル」などのレイフ・ファインズ、「ブルックリンの片隅で」、「マレフィセント2」などのハリス・ディキンソン、「007/慰めの報酬」、「アンコール!!」などのジェマ・アータートン、「グラディエーター」、「シャザム!」などのジャイモン・フンスー、「ノッティングヒルの恋人」、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」などのリス・エヴァンス、「プライドと偏見」、「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」などのトム・ホランダー、「マッチポイント」、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」などのマシュー・グッド、「007/ユア・アイズ・オンリー」、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」などのチャールズ・ダンス、「ボーン・アルティメイタム」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」などのダニエル・ブリュール、「キック・アス」、「TENET テネット」などのアーロン・テイラー=ジョンソン、そのほかジョエル・バズマン、アーロン・ヴォドヴォズ、スタンリー・トゥッチ、トッド・ボイス、イアン・ケリー、ブランカ・カティク、オリヴィエ・リヒターズ、ニール・ジャクソン、ロス・アンダーソン、アリソン・ステッドマン、ロバート・アラマヨ、アレクサンドラ・マリア・ララ、ティアゴ・マーティンス、アウグスト・ディール、ダフィット・クロスらが出演しています。

映画「キングスマン:ファースト・エージェント (The King’s Man)」の世界興行収入は1億2千万ドル以上となり、辛口レビューサイトであるロッテン・トマトズのオーディエンススコアは80%となっています(22年2月10日時点 参考: The King’s Man – Rotten Tomatoes)。

このように、「キングスマン:ファースト・エージェント」は一度は見ておきたい映画となっています。

「Apple TVアプリ(iTunes)」で購入・レンタルした「キングスマン:ファースト・エージェント」を4K HDRの環境で再生するためには、対応するデバイスが必要になります。

Apple TVアプリ(iTunes)の4K HDR対応デバイスは、「Apple TV 4K」、2018年以降に発売された「Mac」、Apple TVアプリ(iTunes)に対応するソニー、LG、パナソニックなどの「スマートテレビ」、Amazonの「Fire TV Stick 4K Max」、ソニーの「PlayStation 5」、マイクロソフトの「Xbox Series X」、グーグルの「Chromecast with Google TV」などです。

また、iPhone 8以降、iPad Pro 2017年モデル以降では、HDR10DOLBY VISION(ドルビービジョン)での再生に対応しています。

購入・レンタルはこちら(iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TV、Windows、スマートテレビ、Fire TV、PlayStation、Xbox、Chromecast with Google TV共通): キングスマン:ファースト・エージェント – Apple TV App(iTunes)

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥24,758 (2022/10/05 23:06:12時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『映画「キングスマン:ファースト・エージェント」が4K HDR配信!Apple TVアプリ(iTunes)』についてご紹介しました。

このように、「Apple TVアプリ(iTunes)」では、映画「キングスマン:ファースト・エージェント」が4K HDR配信されているのでオススメです。

映画「キングスマン:ファースト・エージェント」をすでに見たこともある方にとっては、4K HDRの高画質で再び楽しむことができますし、まだ見たことがない方にとっても、作品自体を最初から最高の映像で楽しむことができると思います。

皆さんも、4K HDRに対応した「Apple TVアプリ(iTunes)」の映画「キングスマン:ファースト・エージェント」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

▼「Apple TVアプリ(iTunes)」では、「キングスマン:ファースト・エージェント」の他にも数多くの4K、HDR10、DOLBY VISON(ドルビービジョン)、DOLBY ATMOS(ドルビーアトモス)対応作品が配信されているのでオススメです。

詳しくはこちら:「Apple TVアプリ(iTunes)」の4K HDR対応映画!作品の一覧【随時更新】