「Nreal Air」を「LG VELVET L-52A」で使う方法!MRモード、Air Casting、Screen+対応

今回は、「Nreal AirをLG VELVET L-52Aで使う方法」についてご紹介します。

2022年3月にNreal社のスマートグラス「Nreal Air (エンリアル・エアー)」が発売されました。

「Nreal Air」は、重さ79gと軽量でサングラスのような見た目が特徴的です。

「Nreal Air」は、対応するデバイスとUSB-C接続してMR機能やミラーリングが利用できます。

早速私も「Nreal Air」と対応スマホである「LG VELVET L-52A (エルジー・ベルベット)」を購入して使ってみました。

そして、無事に「MR(エムアール)モード」、「Air Casting (エア・キャスティング)」、「Screen+ (スクリーンプラス)」の機能を使うことができました。

そんなわけで今回は、「Nreal AirをLG VELVET L-52Aで使う方法」について見ていきましょう。

「Nreal Air」を「LG VELVET L-52A」で使う方法

「LG VELVET L-52A」の初期設定

▲まずは、「LG VELVET L-52Aの初期設定」について見ていきます。

「LG VELVET L-52A」の初期設定の段階では特に必要な設定はないので、お好みで設定していきます。

ちなみに、「LG VELVET L-52A」のOSのバージョンは「Android 10」でも「Android 11」でも「Nreal Air」が利用可能です。

「Android 11」の方が機能が豊富なのと、セキュリティ面が強化されているのでオススメです。

今回は「Android 11」を使って説明していきます。

▲まずは、「LG VELVET L-52A」を「Wi-Fi」に接続して「次へ」を選択します。

▲次に、グーグル関係の機能をお好みで設定しましょう。

▲次に、ドコモ関係の機能をお好みで設定しましょう。

▲初期設定が終わると、ホーム画面に豆腐のようなキャラクターが暴れ回って目障りなのが確認できます。

この豆腐くんを長押しで選択します。

▲豆腐を長押ししたら、「キャラ表示」と「キャラ自動アップデート」をオフにしましょう。

これでホーム画面に豆腐くんが出てこなくなります

以上が、「LG VELVET L-52Aの初期設定」になります。

「Nebula」アプリをインストール

▲続いては、「LG VELVET L-52A」に「Nebula」のアプリをインストールしていきます。

まずは、ホーム画面から「Google Play」を選択しましょう。

▲「Google Play」を開いたら、「ログイン」を選択してお使いのGoogleアカウントでログインしましょう。

▲ログインが完了したら、「Google Play」の検索ボックスに「nebula」と入力して検索します。

▲「nebula」で検索したら、黒い手裏剣のようなアイコンの「Nebula Nreal Technology…」と書かれたアプリの「インストール」のボタンを選択します。

「インストール」を選択したら、完了するまで待ちましょう

以上が、「Nebulaアプリをインストール」になります。

「Nebula」アプリの初期設定

▲続いては、「Nebulaアプリの初期設定」について見ていきます。

「Nebula」のアプリがインストールできたら開きます

アプリを開いたら、「同意して続行」を選択します。

▲「同意して続行」を開いたら、「スキップ」を選択します。

※アカウントはなくても使えるのでスキップしましたが、後でログインや登録も可能です。

▲「スキップ」を開いたら、「次へ」を選択します。

▲「次へ」を開いたら、写真と動画、音声、電話、写真やメディアなど4つほど許可を求めてくるので、全てに「アプリの使用時のみ」または「許可」を選択しましょう。

▲4つほど「許可」を選択したら、すべての権限が許可されていることを確認と表示されるので「設定画面へ」を選択します。

▲「設定画面へ」を開いたら、「システム設定の書き込み許可」の項目のスイッチを「オン」にします。

▲スイッチをオンにしたら、「Nebula」のアプリに戻ってプッシュ通知の受け取りに「同意する」を選択します。

▲以上が、「Nebulaアプリの初期設定」になります。

「Nreal Air」と「LG VELVET L-52A」を接続

▲続いては、「Nreal Air」と「LG VELVET L-52A」を接続していきます。

「Nreal Air」に付属されていた「USB-Cケーブル」を「Nreal Air」の左側の端子部分に装着し、ケーブルのもう片方側を「LG VELVET L-52A」に接続します。

▲「Nreal Air」と「LG VELVET L-52A」を接続すると、「Nebulaを開いてNreal Airを利用しますか?」と表示されるので「OK」を選択します。

※初回の場合は、このタイミングでアクティベーションアップデートが始まります。

▲「OK」を開いたら、次は、「LG VELVET L-52A」の通知センターを表示します。

▲ここからがとても重要で、「LG VELVET L-52A」の通知センターを下へスクロールして「Androidシステム Screen+に接続されています タップして画面共有に切り替える」と書かれた項目を選択します。

ここで、「Screen+に接続されています」を選択しておかないと「MRモード」と「Air Casting」が利用できないので注意が必要なのです。

私はこの部分の設定を見落としていたせいで何時間も「MRモード」と「Air Casting」が使えずにさまよってしまいました

ちなみに、「Screen+」の機能を使用したい場合は、再度通知センターから同じように選択しましょう。

▲「Screen+に接続されています」を選択すると、「LG VELVET L-52A」の画面の左側に緑色のアイコンが表示されます。

この緑色のアイコンが表示されていれば、「MRモード」と「Air Casting」を利用する準備が完了です。

以上が、「Nreal AirとLG VELVET L-52Aを接続」になります。

「MRモード」と「Air Casting」を使う

▲続いては、「MRモード」と「Air Casting」を使っていきます。

「Nreal Air」と「LG VELVET L-52A」を接続した状態で「Nebula」のアプリから「MRモード」を選択します。

※もしも「Nebulaを利用するには、Nrealグラスと接続してください」と表示される場合は、USB-Cケーブルを接続し直しましょう。

▲「MRモード」を開くと、スマホの画面がコントローラーに切り替わります

▲「Nreal Air」を装着して、UIが表示されているかを確認しましょう。

「MRモード」は、スマホのジャイロを使ってポインタを移動し、タップすると選択になります。

もしも画面が真っ暗で何も表示されない場合は、コントローラーのホームボタン(家のアイコン)を押してみましょう。

また、画面が表示されるもののカーソルが表示されないという場合は、「Nebula」のアプリを再起動してみましょう。

▲「MRモード」から「Air Casting」に切り替えたい場合は、通知センターを開いて「フルスクリーン Air Casting」を選択します。

動画などのコンテンツを視聴したい場合は、「Air Casting」の方が便利です。

▲「フルスクリーン Air Casting」を開くと、ミラーリングに切り替わります。

画面の左側にある緑色のアイコンを選択します。

▲緑色のアイコンを開いたら、「TVサイズ(16:9)」という項目を選択します。

▲「TVサイズ(16:9)」を開くと画面の比率が16:9になるので、「Nreal Air」でフルスクリーンでコンテンツを見ることができるようになります。

▲「YouTube」、「Netflix」、「Amazon Prime Video」、「Disney+」などで動画を再生すると、横画面のフルスクリーンになります。

背景を透過させずに真っ暗にしたい場合は、付属のシェードを「Nreal Air」に装着しましょう。

以上が、「MRモード」と「Air Casting」の使い方になります。

「Screen+」も使える

「LG VELVET L-52A」では、「MRモード」と「Air Casting」の他にも「Screen+ (スクリーンプラス)」というモードも利用できます。

「Screen+」では、パソコンのデスクトップ画面のように使うことができます。

「Screen+」を使うには、まず「Nreal Air」と「LG VELVET L-52A」を接続した状態で通知センターを開きます

通知センターを開いたら、①下へスクロールして、②「Androidシステム Screen+を使用可能です タップしてScreen+に切り替える」を選択しましょう。

▲「Screen+」の画面を操作するには、通知センターの上の方にある③「Screen+ 端末をタッチパッドとして使用」を選択すると④コントローラーに切り替わります

▲「Screen+」では、タッチしたまま動かすとマウスカーソルが移動し、タップするとクリックになります。

再度「MRモード」と「Air Casting」を使いたい場合は、通知センターを下へスクロールして「Androidシステム Screen+に接続されています タップして画面共有に切り替える」を選択しましょう。

以上が、「Screen+の使い方」になります。

▼「LG VELVET L-52A」はこちら

created by Rinker
docomo
¥32,800 (2022/10/01 07:00:26時点 Amazon調べ-詳細)

▼「Nreal Air」用の度付きレンズはこちら

最後に

今回は、『「Nreal Air」を「LG VELVET L-52A」で使う方法!MRモード、Air Casting、Screen+対応』についてご紹介しました。

このように、「Nreal Air」と「LG VELVET L-52A」を接続することで、MRモード、Air Casting、Screen+といった機能が利用できます。

「Nreal」を使用するには、まず「LG VELVET L-52A」に「Nebula」のアプリをインストールしましょう。

「Nreal Air」と「LG VELVET L-52A」を接続したら、通知センターから「Androidシステム Screen+に接続されています タップして画面共有に切り替える」を選択しないと「MRモード」と「Air Casting」が使えないので注意が必要です。

逆に「Screen+」を使用したい場合は、「Androidシステム Screen+を使用可能です タップしてScreen+に切り替える」を選択しましょう。

動画などのコンテンツを視聴したい場合は、「Air Casting」にして「TVサイズ(16:9)」に切り替えるのがオススメです。

皆さんも、「Nreal Air」と「LG VELVET L-52A」を使って「MRモード」、「Air Casting」、「Screen+」を楽しんてみてはいかがでしょうか。

動画版はこちら: