「Netflix(ネットフリックス)」はいくら?月額¥790、¥990、¥1,490、¥1,980の4種類

Netflix(ネットフリックス)」は、月額制で映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーなどが見放題で楽しめる人気の定額制動画配信サービスです。

そんな中、「Netflixの料金はいくら?」と気になっている方もいると思います。

いきなり結論を言ってしまうと、「Netflix」の料金は、「広告つきベーシック」が月額¥790、「ベーシック」が月額¥990、「スタンダード」が月額¥1,490、「プレミアム」が月額¥1,980となっています(22年11月4日より 参考: プランと料金)。

それぞれのプランの主な違いとしては、「広告つきベーシック」と「ベーシック」が720p画質で同時に1画面再生まで、「スタンダード」が1080p画質で同時に2画面再生まで、「プレミアム」が4K HDR画質で同時に4画面再生までとなっています(22年11月4日より)。

そんなわけで今回は、「Netflixはいくら?」について見ていきましょう。

「Netflix(ネットフリックス)」はいくら?

「Netflix」の料金は月額¥790、¥990、¥1,490、¥1,980の4種類

広告つきベーシックベーシックスタンダードプレミアム
月額¥790¥990¥1,490¥1,980
画質720p720p1080p4K HDR
同時再生1画面1画面2画面4画面
ダウンロード非対応1台2台4台
広告ありなしなしなし

「Netflix(ネットフリックス)」のプランには、「広告つきベーシック」、「ベーシック」、「スタンダード」、「プレミアム」の4種類があります(22年11月4日より)。

料金はそれぞれ、「広告つきベーシック」が月額¥790、「ベーシック」が月額¥990、「スタンダード」が月額¥1,490、「プレミアム」が月額¥1,980となっています(22年11月4日より)。

それぞれのプランの違いは、「広告つきベーシック」と「ベーシック」が720p画質で同時に1画面再生、「スタンダード」が1080p画質で同時に2画面再生、「プレミアム」が4K HDR画質で同時に4画面再生となっています。

作品をダウンロードしてオフライン再生ができる端末数は、「ベーシック」が1台、「スタンダード」が2台、「プレミアム」が4台となっています。

新しく始まる「広告つきベーシック」は最も安価ですが、他のプランとは違って作品のダウンロード再生には非対応で、1時間につき平均4〜5分の広告が表示されるので注意しましょう。

ちなみに、「Netflix(ネットフリックス)」はログインできるデバイスの数には制限がないのでスマホ、パソコン、タブレット、スマートテレビ、ストリーミングデバイスなどにどんどんログインしましょう(参考: 「Netflix」のログインは何台まで?デバイス(端末)は無制限、再生は1〜4画面!)。

また、「Netflix(ネットフリックス)」のプランはいつでも変更することが可能です(参考: 「Netflix」の支払い方法を変更する方法!ブラウザからアクセスしよう)。

このように、「Netflix(ネットフリックス)」の料金は月額¥790、月額¥990、月額¥1,490、月額¥1,980の4種類となっています。

「Netflix」の支払い方法は?

「Netflix(ネットフリックス)」の支払い方法には、「クレジットカードもしくはデビットカード」、「デジタルウォレット」、「携帯電話のご請求に追加」、「ギフトコード」の4種類があります。

「クレジットカードもしくはデビットカード」では、VISA、MasterCard、American Express、JCB、Diners Clubに対応しています。

「デジタルウォレット」では、PayPayの支払いに対応しています。

「携帯電話のご請求に追加」では、auやuqモバイルなどの携帯電話料金と一緒に支払うことができます。

「ギフトコード」では、プ‍リ‍ペ‍イ‍ド‍・‌ギ‍フ‍ト‍カードを使って支払うことができます。

「Netflix(ネットフリックス)」は加入した日から30日ごとに請求されるため、月初や月末を気にする必要はありません

ちなみに、「Netflix(ネットフリックス)」の支払いは月払いのみで年払いなどはありません。

「Netflix」の画質はどれがいい?

ここで、「Netflixの画質はどれがいい?」と気になるところです。

「Netflix」の画質は、どのデバイスで視聴するかで選ぶのがいいと思います。

「720p画質」は解像度1280×720で、スマホやタブレット、小型(24インチ)〜中型テレビ(40インチ程度)、HDのPCモニターなどの視聴に向いています。

「1080p画質」は解像度1920×1080で、中型〜大型テレビ(40インチ以上)、FHD〜WQHDのPCモニターに向いています。

「4K HDR画質」は解像度3840×2160とHDR10・Dolby Vision対応で、大型テレビ、WQHD〜4KのPCモニターに向いています。

結局「Netflix」はどのプランを選べばいい?

ここで、「Netflix(ネットフリックス)はどのプランを選べばいいの?」ということが疑問になると思います。

その答えとしては、当然ながらあなたに合ったプランを選択するのがベストになります。

まず、「1人でしか見ない」、「スマホや小〜中型テレビ(40インチ未満)で見る」、「作品のダウンロード視聴は利用しない」、「広告は気にならない」、「最も安いプランがいい」という方は、「広告つきベーシック」がオススメになります。

次に、「1人でしか見ない」、「スマホや小〜中型テレビ(40インチ未満)で見る」、「作品をダウンロード視聴したい」、「広告はいらない」、「安いプランがいい」という方は、「ベーシック」がオススメになります。

次に、「2人で見る」、「中〜大型テレビ(40インチ以上)で見る」、「作品をダウンロード視聴したい」、「広告はいらない」、「料金は普通がいい」という方は、「スタンダード」がオススメになります。

次に、「3人以上で見る」、「大型の4Kテレビで見る」「4K HDR・Dolby Vision対応作品を見たい」、「作品をダウンロード視聴したい」、「広告はいらない」、「料金は高くてもいい」という方は、「プレミアム」がオススメになります。

▼テレビでNetflixが見れる「Apple TV 4K 第3世代(2022)」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥23,800 (2022/12/05 08:42:23時点 Amazon調べ-詳細)

▼コスパ重視の方は「Fire TV Stick」もオススメです

最後に

今回は、『「Netflix(ネットフリックス)」はいくら?月額¥790、¥990、¥1,490、¥1,980の4種類』についてご紹介しました。

このように、「Netflix」の料金は「広告つきベーシック」が月額¥790、「ベーシック」が月額¥990、「スタンダード」が月額¥1,490、「プレミアム」が月額¥1,980となっています。

それぞれのプランの違いは、「広告つきベーシック」と「ベーシック」が720p画質で同時に1画面再生、「スタンダード」が1080p画質で同時に2画面再生、「プレミアム」が4K HDR画質で同時に4画面再生となっています。

新しく始まる「広告つきベーシック」は最も安価ですが、他のプランとは違って作品のダウンロード再生には非対応で、1時間につき平均4〜5分の広告が表示されるので注意しましょう。

ちなみに、「Netflix」のプランはいつでも変更できるので、さまざまなプランを試してみるのもいいと思います。

皆さんも、あなたに合った「Netflix」のプランを選択して、作品の視聴を楽しんでみてはいかがでしょうか。