「Apple Vision Pro」の価格は3,499ドル!約49万円

「Apple Vision Pro」の価格は$3,499、日本円で約¥49万となります。

「WWDC23」でアップルの新製品「Apple Vision Pro (アップル・ビジョン・プロ)」が発表されました。

「Apple Vision Pro」のアメリカの価格は$3,499、これを1ドル140円で計算した場合、日本円で約49万円となります。

そんなわけで今回は、「Apple Vision Proの価格」について見ていきましょう。

「Apple Vision Pro」の価格は3,499ドル!約49万円

アメリカの価格は$3,499

「Apple Vision Pro」のアメリカでの販売価格は$3,499です。

これは「MacBook Pro 16インチ」の「M2 Max」と同じ値段です。

一見するとかなり高いようにも感じますが、搭載されている数多くのカメラやセンサー、4K以上のOLEDマイクロディスプレイのことを考慮すると妥当な値段だと思います。

日本の販売価格は50万円以上に?

日本での販売価格は50万円以上になることが予想されます。

その理由は、日本で販売されているアップル製品は実際の為替レートよりも高めに値付けされているためです。

例えば、新しく出た「MacBook Air 15インチ」はアメリカでは$1,299ですが、日本では¥199,800です。

これは1ドル153.8円で換算されていて、アップルが現在よりも更に円安に進むことを想定していることになります。

この法則が当てはまるなら、「Apple Vision Pro」の日本の販売価格は3,499 x 153.8 = 約¥538,000となります。

後から廉価モデルが出る?

勘の良い人ならすでに気づいていると思いますが、「Apple Vision Pro」には”Pro”とついてることから、“Pro”ではないモデルも後から発売される可能性があります。

アップル製品は、”Pro”は性能と価格が高いフラッグシップモデルにつけられていて、逆に価格と性能を抑えた”無印”や”Air”のモデルも用意されています。

このことを考えると、エントリーモデルの「Apple Vision (無印)」や、中上位機種の「Apple Vision Air」が後から発売されてもごく自然な流れと言えます。

気になるのは廉価モデルの価格ですが、参考としては、ほぼ同じ画面サイズの「MacBook Air」は「MacBook Pro」よりも$1,000以上安いです。

仮に「Apple Vision Air」が出た場合、$1,000安い$2,499になれば、かなり買いやすくなると思います。

ぶっちゃけ大画面テレビとスタンドを買った方が安い

夢のデバイス「Apple Vision Pro」ですが、価格が50万円以上するのがネックです。

そして、「Apple Vision Pro」というのは、冷静に考えると部屋の中にデカいモニターが置いてあるだけです。

そう考えると、実際に部屋にデカいモニターを置いてしまえば「Apple Vision Pro」と似たような使い方ができるわけです。

例えば、「LG 55インチ 有機ELテレビ B2」をテレビスタンド「WALL ウォール V2」に設置した場合、約13.5万円です。

さらに、「Apple TV 4K」と「DENON サウンドバー DHT-S217」、「サウンドバー専用棚板」を追加しても19万円程度となります。

このセットで、「MacBook」から画面ミラーリングで「55インチ 有機ELテレビ」にワイヤレスで表示することができます。

また、映画が見たい時も「Apple TV 4K」と「サウンドバー」で4K ドルビービジョン、ドルビーアトモスの高画質・高音質で鑑賞することができます。

おまけに、「PS5」を繋げば4K 120Hzの環境でゲームも遊べますし、これに関しては「Apple Vision Pro」には外部接続がないのでむしろ優れている点です。

ただし、3Dカメラがないので「空間再現写真・ビデオ」は利用できません。

ここで、「いやいや、そういうのが面倒だからApple Vision Proがすごいんでしょ?」というのも分かります。

おそらく将来的には「Apple Vision Pro」のようなメガネ型やゴーグル型が普及してテレビは無くなっていくのかもしれませんが、現状ではまだ早いと言えます。

これまでのアップルの歴史を振り返ってみても、「Apple Vision Pro」の第1世代は間違いなく不満点の多い人柱端末で、2027年頃の第4〜5世代あたりから安定して使えるようになってくると思います。

少なくともそれまでの間は、大画面テレビとスタンドを買って部屋に置いておいても損はないのではないでしょうか。

価格も「Apple Vision Pro」は50万円以上、大画面テレビセットが19万円程度なのでかなりお得です。

▼120Hz対応 有機ELテレビ「LG B2」はこちら

created by Rinker
LG
¥121,000 (2024/02/21 13:48:13時点 Amazon調べ-詳細)

▼テレビスタンド「WALL ウォール V2」はこちら

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,000 (2024/02/21 07:55:57時点 Amazon調べ-詳細)

▼「DENON サウンドバー DHT-S217」はこちら

▼「WALL サウンドバー専用棚板 Mサイズ」はこちら

最後に

今回は、『「Apple Vision Pro」の価格は3,499ドル!約49万円』についてご紹介しました。

「Apple Vision Pro」のアメリカでの販売価格は$3,499となっています。

日本円に換算すると約¥49万円となりますが、実際に発売される時は50万円を超えてくると思います。

また、後から廉価モデルである「Apple Vision Air」のような製品が登場する可能性もあります。

果たして、「Apple Vision Pro」の日本での販売価格はどうなるのか、今後も注目ですね。

動画版はこちら: