「Netflix」の「広告つきスタンダード」を使ってみた!1080p画質・2画面対応で月額¥790

「Netflix」の「広告つきスタンダード」をしばらく使ってみました。

2023年4月下旬頃より、「Netflix」の「広告つきベーシック」のプランが「広告つきスタンダード」へと進化しました(参考: Netflixの「広告つきベーシック」が「広告つきスタンダード」へ進化!コスパ最強のプランに?)。

新しい「広告つきスタンダード」では、1080p画質・2画面再生に対応しながらも、料金は従来と同じ月額¥790となっています。

早速私も「スタンダード」から「広告つきスタンダード」へと切り替えてみて、1ヶ月近く使ってみました

そんなわけで今回は、「Netflixの広告つきスタンダードを使ってみた」について見ていきましょう。

「Netflix」の「広告つきスタンダード」を使ってみた

1080p画質・2画面対応で月額¥790

「Netflix」の「広告つきスタンダード」は月額¥790で利用できます(23年6月2日時点)。

基本的には「スタンダード」と同じで、1080p画質で2画面同時再生に対応しています。

「広告つきスタンダード」は「スタンダード」より¥700安いのでかなりお得です。

「広告つきスタンダード」と「スタンダード」の違いとしては、「広告」と「ダウンロード」があります。

「広告つきスタンダード」は、作品の視聴中に15秒程度の広告が表示されます。

また、「広告つきスタンダード」はダウンロード視聴には非対応となっています。

広告がほとんど入らない件

実際に「広告つきスタンダード」を使ってみて最初に気づいたことは、「広告がほとんど入らない」ということです。

使う前は「YouTube」みたいに広告が入りまくってストレスになることを予想していたのですが、なぜか「Netflix」は広告がほとんど表示されません

アニメの「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」を8話まで見ても広告が1回も入らなかったので、これは思わず「バグかな?」と疑うほどでした。

おそらく、アニメは1話の尺が短いので広告が入りにくい(?)のでしょうか。

映画を見る際は、大抵冒頭に15秒の広告が入りますが、あとは本編中に1回あるかどうかといった具合です。

ドラマの場合は、第1話では広告は表示されず、第2話あたりで1回入るといった程度でした。

※特に「Apple TV 4K」で視聴すると広告の表示頻度がかなり少ないです。

広告が入るタイミングは、タイムラインの再生バーに印が表示されるので、事前に確認することができます。

なぜこんなに「Netflix」の広告が少ないのか分かりませんが、まだ広告プランが始まったばかりでスポンサーが集まってない(?)のでしょうか。

おそらく今後広告の表示量が増えていく可能性がありそうですが、現状では少ないので快適です。

見れない作品はどれ?

「Netflix」の「広告つきスタンダード」では、一部の作品が視聴不可となっています。

とは言っても、実際はほぼ全ての作品が視聴可能なので、逆に「見れない作品はどれ?」と探すことになりました。

私が見つけられたのは「ワイルド・スピード/スパイレーサー」で、サムネイルの右上にカギのアイコンが表示されています。

「ワイルド・スピード/スパイレーサー」を視聴しようとすると、

広告つきプランではライセンスの関係でご覧いただけません。

と表示されました。

ですが、見れなかったのはこれくらいで、「サンクチュアリ -聖域-」、「THE DAYS」、「御手洗家、炎上する」、「ONE PIECE (実写)」といったオリジナルドラマは普通に視聴できました

今のところ不満はなし

今回「スタンダード」から「広告つきスタンダード」へ切り替えて使ってみましたが、特に不満はありませんでした

広告の表示頻度が思ったよりも少なかったのと、見れない作品もほとんどなかったので、「スタンダード」を使っていた時とあまり変わらなかったためです。

また、作品のダウンロード視聴は元々使っていなかったので、特に問題はありませんでした。

むしろ、機能がほぼそのままで「スタンダード」から¥47%も安くなったので、かなりお得感があります。

今のところは「広告つきスタンダード」で継続する予定ですが、今後広告の表示が増えてきてうっとうしく感じた場合は「スタンダード」に戻すかもしれません。

▼「Apple TV 4K」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥22,838 (2023/10/02 18:31:00時点 Amazon調べ-詳細)

▼「iPad 第10世代」はこちら

created by Rinker
Apple(アップル)
¥68,800 (2023/10/03 06:05:53時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『「Netflix」の「広告つきスタンダード」を使ってみた!1080p画質・2画面対応で月額¥790』についてご紹介しました。

このように、「Netflix」の「広告つきスタンダード」は、月額¥790で1080p画質・2画面再生で視聴できます。

実際に「スタンダード」から「広告つきスタンダード」へ切り替えて使ってみましたが、特に問題ありませんでした。

広告の表示は想定よりもかなり少なく、視聴できない作品もほぼなかったので、これまでの「スタンダード」と大差なかったためです。

むしろ、月額料金が47%安くなったというお得感が強かったので、今後も継続して様子を見てみようと思います。

皆さんも、「Netflix」の「広告つきスタンダード」に切り替えてお得に利用してみてはいかがでしょうか。