【高評価】Netflixおすすめドラマ9選!ガチで評判が良いのはこれ【2023年12月】

今回は、「Netflix」のおすすめドラマについてご紹介します。

「Netflix」のドラマの中でレビューサイトで高評価を得ている作品を順にチェックしていきます。

そんなわけで今回は、「高評価 Netflixおすすめドラマ9選」について見ていきましょう。

【高評価】Netflixおすすめドラマ9選

おすすめ1. ストレンジャー・シングス (2017〜)

1本目のおすすめは、「ストレンジャー・シングス」です。

「ストシン」は、2017年にシーズン1が配信開始され、最新作シーズン5の製作も決まっています。

物語は、

80年代を舞台に仲良し少年グループの1人ウィルが正体不明の物体にさらわれて失踪。その後、施設から逃げてきた謎の超能力少女と遭遇する。ウィルの家族と友達たちは、超能力少女とともにウィルを探し始める…。

といった内容です。

作品のジャンルは、SF、ホラー、ミステリー、モンスターなど、いろんなものがミックスされています。

これはザ・ネットフリックスとも言うべき有名な作品で、世界で爆発的な人気を誇っているシリーズです。

この作品の魅力は80年代前後のさまざまな作品から影響を受けていることで、若い世代には新鮮ながらもどこか懐かしい雰囲気がいいです。

「ストシン」のレビューサイトFilmarksの評価はシーズン1が4.3/5、シーズン2が4.4/5、シーズン3が4.4/5、シーズン4が4.5/5となっています(参考: ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1 – ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarksドラマ)。

おすすめ2. ONE PIECE (2023〜)

2本目のおすすめは、「ONE PIECE」です。

「実写版ワンピ」は、2023年にシーズン1が配信開始され、シーズン2の製作も決まっています。

物語は原作と全く同じで、

ルフィがひとつなぎの大秘宝ワンピースを求めて仲間たちとともに航海に旅立つ…。

というものです。

作品のジャンルは、冒険活劇のバトルものとなっています。

「実写版ワンピ」の魅力は、原作者の尾田栄一郎が監修していることもあって、原作ファンからも高い評価を得ていることです。

また、イニャキ・ゴドイ、新田真剣佑をはじめとしたキャストがハマり役なことに加えて、ストーリーがほぼ原作のままなのですんなり入っていけると思います。

「実写版ワンピ」のレビューサイトFilmarksの評価はシーズン1が4.0/5となっています(参考: ONE PIECE – ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarksドラマ)。

おすすめ3. First Love 初恋 (2022)

3本目のおすすめは、「First Love 初恋」です。

「初恋」は、2022年に配信開始され、1シーズンで完結のリミテッドシリーズとなっています。

物語は、

ある恋に落ちた男女が、90年代、00年代、10年代、3つの時代に渡って不思議な運命を辿っていく…。

というものです。

作品のジャンルは、恋愛ドラマとなっています。

「初恋」はめっちゃベタな恋愛ドラマで、どこかで見たことあるような展開が続くのですが、でもそれが逆に王道でいいし後半はガチで泣けるのでおすすめです。

タイトルの通り、宇多田ヒカルの「First Love」と「初恋」の2曲から影響を受けて作られていて、劇中で曲を流すタイミングも完璧なのでぜひ注目して見てください。

「初恋」のレビューサイトFilmarksの評価は4.3/5となっています(23年12月28日時点 参考: First Love 初恋 – ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarksドラマ)。

おすすめ4. サンクチュアリ -聖域- (2023)

4本目のおすすめは、「サンクチュアリ -聖域-」です。

「サンクチュアリ」は、2023年にシーズン1が配信開始されました。

物語は、

札付きの不良青年だった清が金目的で相撲界入りするが、父親の事故などが重なり徐々に相撲と本気で向き合い始める…。

というものです。

作品のジャンルは、相撲のスポ根ものとなっています。

「サンクチュアリ」の魅力は、相撲版スラムダンクとも呼ばれているように、不良青年がスポーツを通して成長していく王道中の王道でアツい展開が見られることです。

また、相撲のスポ根もの自体があまり見ないコンテンツのため、相撲界のしきたりや裏側なども見られて新鮮で楽しむことができます。

「サンクチュアリ」のレビューサイトFilmarksの評価は4.3/5となっています(23年12月28日時点 参考: サンクチュアリ -聖域- – ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarksドラマ)。

おすすめ5. クイーンズ・ギャンビット (2020)

5本目のおすすめは、「クイーンズ・ギャンビット」です。

「クイギャン」は、2020年に配信開始され、1シーズンで完結のリミテッドシリーズとなっています。

物語は、

60年代を舞台に、ある孤児院で育った少女がチェスで成り上がっていく…。

というものです。

作品のジャンルは、チェスのバトルものとなっています。

「クイギャン」の魅力は、60年代アメリカのゴリゴリの男社会の中で、少女がチェス1本で成り上がり世界を相手に戦っていくというジャンプばりの王道展開にあります。

また、チェスが題材のドラマというのも珍しいのですが、チェスのルールが全く分からなくても楽しめるように作られているのも良い点だと思います。

「クイギャン」のレビューサイトFilmarksの評価は4.2/5となっています(23年12月28日時点 参考: クイーンズ・ギャンビット – ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarksドラマ)。

おすすめ6. 今際の国のアリス (2020〜)

6本目のおすすめは、「今際の国のアリス」です。

「アリス」は、2020年にシーズン1が配信開始され、最新作シーズン3の製作も決まっています。

物語は、

仲良し3人組の青年たちが、ある日渋谷で今際の国に飛ばされてしまい、生き残りをかけたデスゲームに参加させられる…。

というものです。

作品のジャンルは、デスゲームものとなっています。

「アリス」の魅力は、トランプの4つの絵柄に分類された「げぇむ」の完成度の高さで、数あるデスゲームものの中でもゲーム自体の設定がよくできていると思います。

また原作漫画はそこまでメジャーではなかったものの、実写化を機に一気に知名度を上げたという理想的な売れ方をした点も評価に値すると思います。

「アリス」のレビューサイトFilmarksの評価はシーズン1が3.9/5、シーズン2が4.0/5となっています(23年12月28日時点 参考: 今際の国のアリス – ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarksドラマ)。

おすすめ7. ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 (2022〜)

7本目のおすすめは、「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」です。

「ウヨンウ」は、2022年にシーズン1が配信開始され、最新作シーズン2の製作も決まっています。

物語は、

自閉症の天才女性が弁護士となり、さまざまな難題に立ち向かっていく…。

というものです。

作品のジャンルは、法廷ドラマ・天才・コメディとなっています。

「ウヨンウ」の魅力は、自閉症の特徴や社会での生きづらさを描写しつつも、コメディタッチで見やすくなっていることです。

また、主人公のウ・ヨンウがかわいいことに加えて、恋愛要素も入ってくるのでエンタメとしてもよくできていると思います。

「ウヨンウ」のレビューサイトFilmarksの評価は4.4/5となっています(23年12月28日時点 参考: ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 – ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarksドラマ)。

おすすめ8. ブラック・ミラー (2011〜)

8本目のおすすめは、「ブラック・ミラー」です。

「ブラックミラー」は、2011年にシーズン1が開始され、最新作シーズン7の製作も決まっています。

物語は、

テクノロジーの進歩によって起こりうる近未来の話を描く…。

というものとなっています。

作品のジャンルは、ディストピアSFとなっています。

「ブラックミラー」の魅力は、テクノロジー版世にも奇妙な物語とも呼ばれているように、ガジェット、ネット、AIなどの技術が進歩した先にある未来は、果たして幸せであるのだろうかと私たちに問うてくるところです。

また、すべて1話完結なので、好きなシーズンから見始めても大丈夫です(個人的にはシーズン3がおすすめです)。

「ブラックミラー」のレビューサイトFilmarksの評価はシーズン1が4.0/5、シーズン2が4.1/5、シーズン3が4.2/5、シーズン4が4.2/5、シーズン5が4.0/5、シーズン6が4.0/5となっています(23年12月28日時点 参考: ブラック・ミラー シーズン1 – ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarksドラマ)。

おすすめ9. ウェンズデー (2022〜)

9本目のおすすめは、「ウェンズデー」です。

「ウェンズデー」は、2022年にシーズン1が配信開始され、シーズン2の製作も決まっています。

物語は、

個性的な天才問題児ウェンズデーがネヴァーモア学園で起こるさまざまなミステリーを解決していく….。

というものです。

作品のジャンルは、ホラーコメディ・学園もの・ミステリーとなっています。

「ウェンズデー」の魅力は、主人公ウェンズデーのキャラクターで、個性的なファッション、気が強いものの不器用で優しい性格、圧倒的な頭の良さにあります。

本作はアダムス・ファミリーのスピンオフ作品なのですが、本編を全く知らなくても楽しめるようになっています。

「ウェンズデー」のレビューサイトFilmarksの評価はシーズン1が4.2/5となっています(23年12月28日時点 参考: ウェンズデー シーズン1 – ドラマ情報・レビュー・評価・あらすじ・動画配信 | Filmarksドラマ)。

▼テレビでNetflixが見れる「ハイセンス E6K 43インチ」はこちら

▼テレビでNetflixが見れる「ハイセンス A6H 43インチ」はこちら

created by Rinker
Hisense(ハイセンス)
¥47,843 (2024/02/29 19:07:54時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今回は、『【高評価】Netflixおすすめドラマ9選!ガチで評判が良いのはこれ【2023年12月】』についてご紹介しました。

このように、「Netflix」のおすすめドラマにはストシン、実写ワンピ、初恋、サンクチュアリ、クイギャン、アリス、ウヨンウ、ブラックミラー、ウェンズデーなどがあります。

皆さんも、「Netflix」であなたに合ったドラマを見つけてみてはいかがでしょうか。

動画版はこちら: